ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和2年度 第1回 竹原警察署協議会

印刷用ページを表示する掲載日2020年7月7日

開催日時

令和2年6月24日(木) 午後3時~午後4時30分 

開催場所

竹原警察署3階講堂

出席者

協議会委員 竹原警察署
会長 大川真弘 署長
副会長 池田和夫 次長
委員  小田 博 大崎上島分庁舎長
委員  森川文代 会計課長
委員  寄能利一 生活安全課長
委員  近藤裕宣 地域課長
委員  西野弘美 刑事課長
  交通係長
  警備課長
  警務係長

諮問事項

なし

竹原警察署による業務説明等

会議

  • アクションプランと竹原警察署管内の犯罪発生状況について(生活安全課長)
  • 特殊詐欺被害防止等の各種取組について(生活安全課長)
  • 管内交通事故発生状況について(交通課長)
  • 速度取締指針(交通課長)
  • 子供を交通事故から守るための取組について(交通課長)

協議会委員意見

協議内容 意見の内容 警察の対応・今後の方針
信号機の変更について 長浜地区の点滅信号機のある交差点において大きい事故があったが,以前の信号の方が良かったのではないか。
踏切が近くにあり,渋滞となるため,時間帯で通常の信号にできないか
事故の発生状況,車両の進行状況等を調査し対応を検討します。
特殊詐欺の検挙について 詐欺の電話があった際に,警察に通報して捕まえることができるのか 犯人が自宅にお金を取りに行くということになれば,皆さんの協力を得て犯人を逮捕するという捜査のやり方もあるので通報をお願いします。
歩行者妨害について 竹原市は歩行者に優しいドライバーが少ない気がする。

歩行者優先については,忘れている方やここで止まると危険であると自分なりに解釈している人がいます。
こういった運転手に対して取り締りや指導・広報に力をいれなければいけないと思っています。

あおり運転について あおり運転について竹原地域でも通報がありますか 通報はありますし,通報以外にも潜在的に発生しているものと思います。
検挙や指導を通じて全体的になくす対策が必要であると考えます。
盗難被害防止について 神社等の賽銭が狙われているのではないか 防犯カメラの設置も検討します。
また,制服警察官によるパトロール等被害防止対策を実施します。

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする