このページの本文へ
ページの先頭です。

2022(令和4)年度「交通安全を考えるつどい」が開催されました!

印刷用ページを表示する掲載日2023年1月20日

令和4年11月5日(土曜日),豊田郡大崎上島町の大崎上島開発総合センターにおいて,県交通安全母の会会員等72名が参加し,「2022(令和4年度)交通安全を考えるつどい~交通安全は家庭から~」を開催しました。(主催:広島県,広島県交通安全母の会,大崎上島町交通安全母の会)

実技体験では,交通安全体験車「セーフティプラザヒコア号」を使い,身体機能の変化が及ぼす運転への影響等について体験していただきました。

また,講演会では,県立広島大学の金指美帆助教をお招きし,「骨格筋の健康と認知機能」と題して,加齢がもたらす身体・脳の変化等について,また,竹原警察署大崎上島分庁舎の花田真利警部補には,交通安全について講演いただきました。

【第1部】実技体験

交通安全体験車(セーフティプラザヒコア)

【第2部】講演会

講演1「骨格筋の健康と認知機能~運動と栄養による血管の若返りを通して~」 講師 県立広島大学保健福祉学部理学療法学コース助教 金指美帆

講演2「交通安全について」 講師 竹原警察署大崎上島分庁舎警部補 花田真利

つどいの模様

セーフティプラザヒコア 

セーフティプラザヒコア

交通安全を考えるつどい

金指講師

金指(かなざし)講師

交通安全を考えるつどい2

交通安全を考えるつどい3

毎月1日は「自転車安全利用の日」,毎月10日は「高齢者の交通安全の日」,毎月20日は「飲酒運転根絶の日」です。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする