ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

狩猟の自粛について

印刷用ページを表示する掲載日2018年9月12日

広島県内で狩猟をする方へ

 次の場所の周辺で狩猟を行う予定がある方は,ご注意ください。

平成30年7月豪雨の被災箇所

 平成30年7月豪雨により県内各地に甚大な被害が発生しています。

 復旧のため各地で測量や工事が始まっており,立入が制限されている区域等が設定されている可能性もありますので,出猟前に各市町や県のホームページなどで確認をしてください

 また,人の出入りの多い災害復旧工事現場やその周辺地域への立入は避けてください。

広島土砂災害周辺地域(広島市安佐南区,安佐北区) 

 平成26年8月20日に発生した広島土砂災害周辺地域においては,災害復旧に向けての工事が実施されていますので,狩猟の自粛をお願いします。

 詳しくは鳥獣保護区等位置図 (PDFファイル)(1.47MB)をご覧ください。
 (該当箇所は,メッシュ番号A53-4とその周辺区域です)

三原市本郷産業団地

 三原市本郷産業団地(三原市本郷町船木)では,平成30年2月から平成32年12月の間,土地造成工事が行われる予定ですので,狩猟の自粛をお願いします。

 詳しくは本郷産業団地造成に伴う狩猟自粛のお願い (PDFファイル)(445KB)をご覧ください。
 (該当箇所は,青塗りの区域です)

注意事項

 「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」の規定により,垣・さく等で囲まれた土地,作物のある土地で狩猟を行う場合は,土地所有者(占有者)の承諾を得る必要があります。
 垣・さく・作物等がない場合でも,自由に狩猟ができるというわけではありません。他人の土地で狩猟をする場合には土地所有者等とトラブルを起こさないよう,注意しましょう。
 なお,土地所有者等から,狩猟をしないようにという申し入れがあった場合には,その場所で狩猟をしてはいけません。

このページに関連する情報

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする