このページの本文へ
ページの先頭です。

ひろしま環境ビジネス推進協議会について

印刷用ページを表示する掲載日2019年10月15日

 広島県には,公害防止対策で培った優れた技術が多く存在しています。広島県は,県内の環境産業クラスター(集積)の形成と経済成長を目指して,平成24年に「ひろしま環境ビジネス推進協議会」を設立しました。 企業の皆様の海外展開をサポートいたしますので,ぜひご入会いただきますようご案内いたします。

協議会の4つのサポート

(1)現地コーディネーターによる商談支援
ベトナム,インドネシア,ヨーロッパに環境分野のビジネスマッチングに精通したコーディネーターを設置しています。情報収集,商談先リストアップやアレンジ,フォローアップ等をサポートいたします。

インドネシア進出サポートについて

ベトナム進出サポートについて

中国進出サポートについて

ヨーロッパ進出サポートについて

 

(2)海外の自治体・団体との連携
広島県は海外の自治体や団体とMou(協力協定)締結をしています。その連携を通じ,協議会会員様の案件発掘や商談フォローを行います。


◆インドネシア…インドネシア環境汚染管理者協会(Appli)

                        インドネシア技術評価応用庁(Bppt)                

◆ベトナム…ソクチャン省(資源環境局)/カントー市(資源環境局)     

◆中国四川省・・・四川省人民政府 生態環境庁     

オーストリア/ドイツ… Green Tech Cluster/ Cleantech Initiative Ostdeutschland     

 

(3)協議会内の連携
協議会会員様同士の連携や情報共有のために定期的にセミナーや総会を開催しております。また,メールマガジンやニュースレター等での情報発信も積極的に行っております。

 

(4)海外の事業拡大のための補助金(広島県実施)
協議会会員様(中小・中堅企業)の海外新規市場への展開や,新分野・新製品の投入などを支援します。
広島県環境浄化産業クラスター形成事業補助金
 (補助限度額5,000千円/件,補助率1/2)

協議会の役員・会員・規約

◆ 会長 広島工業大学 環境学部 地球環境学科 教授 今岡 務
規約 ひろしま環境ビジネス推進協議会規約
会員企業・団体一覧

会員リスト

会員の募集

当協議会は会員を募集しています。条件やお申込みに関しては以下のとおりです。
対象者
当協議会の趣旨に賛同し,入会を希望する以下の方
(1) 環境産業に携わる企業及び関心のある企業
(2) 大学,試験研究機関,産業支援機関,金融機関,行政機関など

会費
料(ただし,必要に応じ実費負担も有り。)


◆申し込み方法
下にあります「申込書」をダウンロードしていただき,必要事項を記入の上,ひろしま環境ビジネス推進協議会事務局へ,FaxまたはEメールでお申し込みください。
また,ご不明な点等がございましたら,お気軽にお問い合わせください。
会員募集及び入会申込書

ひろしま環境ビジネス推進協議会事務局 あて
〒730-8511 広島市中区基町10-52 広島県庁東館2階
広島県商工労働局海外ビジネス課内
電話:082-513-3364 Fax:082-223-2137
E-mail:syokaigai@pref.hiroshima.lg.jp

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする