ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宮内地区子ども見守り隊

印刷用ページを表示する掲載日2009年2月17日

団体の概要

下校時見守りの様子その1

 「宮内地区子ども見守り隊」は,広島県西部の廿日市市に位置する宮内地区,宮内小学校区において,子ども見守り活動などを中心に活動する防犯ボランティア団体です。

 宮内地区は,近年市街化が進む中,住宅やマンションなども新たに建設されつつあり,宮内小学校児童も増加傾向にある地区となります。

 同地区では,平成16年10月の廿日市市内女子高生が被害者となる悲惨な事件の発生を受け,地区住民の危機感が広まるなどしたことから,有志による見守り活動などが行われてきました。その後「地域で子どもを守る」という機運の盛り上がりから,小学校,PTAなどと打ち合わせ,平成18年1月12日から「宮内地区子ども見守り隊」として子どもの見守り活動などを行うこととなり,現在まで継続的に活動を行っています。

 現在構成員は約80名で,宮内地区,宮内小学校区の範囲で活動をしています。構成員の内訳は,宮内地区コミュニティづくり協議会,町内会連絡協議会,地域安全協議会,女性会,子供会,小学校PTA,民生児童委員,その他地域住民で,主な参加年代は50歳代から70歳代となります。

活動状況

活動状況イラスト

 具体的な活動内容としては,小学校の全ての登校日において,登下校時の見守りパトロール活動を行っています。見守り活動は通学路や交差点において行うほか,特に危険な通りと思われる箇所では自宅付近まで誘導を行っています。

下校時見守りの様子その2

また,主に町内会長が自家用車に「安全パトロール」と記載したシールを貼って地区を巡回したり,PTAを中心に自転車に同様のシールを貼って地区の巡回をしています。登下校時に犬を連れて散歩をする,いわゆる「ワンワンパトロール」も積極的に行っています。

 その他にも,宮内地区子ども見守り防犯計画を策定したり,あいさつ運動や打ち合わせ・検討会の開催,更には防犯標語の募集があれば積極的に応募するなど,多岐にわたり積極的なボランティア活動を展開しています。

 見守り隊では,結成,活動開始以来一日も休むことなく登下校の見守り活動を行っており,状況によっては低学年の児童を自宅付近まで送ることもあります。また,中学生についても見守っており,休日においても地区パトロールを行うなど地域に密着した活動を行う防犯ボランティア団体です。

 

キャッチフレーズ

代表者の石塚宏信さんから,以下のことについて,お伺いしました。

活動を始めるまでとその後の苦労

  •  最初は,見守りパトロール要員確保に苦慮した。実施は3地区程度であり,全町内会に安心安全の帽子と防犯チョッキを配布したが,活用がなく心配した。
  •  50,60歳代の方は,仕事を持っている方が多く,70歳代の要員での活動は毎日のパトロールに限界があった。

苦労の解決方法

  •  70歳代で,毎日活動できる方を中心に,ローテーション方式でなく都合のよい日に参加をお願いしたところ,予想以上の方が参加するようになった。
  •  地域安全協議会,宮内地区コミュニづくり協議会が中心となり,再々の防犯意識の高揚に努めた結果,現在の活発な活動に繋がっていると確信している。

取組の工夫・配慮事項

  •  見守り活動は,メインの通りではなく,裏道などの危険とされる通りにおいて行う。
  •  通学路において,人通りが少ない場合は途中まで付き添いを行う。

活動を通じてよかったこと・活動の効果

  •  見守り活動場所の近くの店舗から,最近オートバイや自転車の盗難被害が減少したと感謝されたこと。
  •  子どもたちはもちろんのこと,子供会の親とも顔見知りとなり,感謝され,安心していただいたこと。
  •  子どもたちが,自分たちの親に話をするようにいろいろと話してくれるなど,家族の一員になったような気がして,日々が楽しくなったこと。
  •  子どもたちを叱ることもあるが,親から「悪いときは叱ってください」などと依頼されたとき。

今後の取組上の課題

  •  現状の要員確保がいつまで継続されるか心配である。そのためには,今から後継者をつくっておく必要がある。
  •  町内会役員に防犯委員などの役職を置くか,防犯委員兼務の任命をし,組織化を全町内会に呼びかける必要があると考える。
  •  働いていない母親が,下校時に途中まででもいいから迎えに出てくれるように呼びかける。

今後の展望等

  •  長期的に考えると,現状は町内会主体の活動となっているが,町内会,PTA,子ども会の三者が,人のローテーションでなく,例えば月ごとに町内会,PTA,子ども会と受け持てば,輪が広まって継続性が保てると考えており,今後関係者で検討・協議したい。

見守り活動

下校時見守りの様子その3 下校時見守りの様子その4

宮内小学校児童に対する下校時見守り

宮内小学校児童に対する下校時見守り

集団バス通学見守りの様子その1

集団バス通学見守りの様子その2

宮内明石地区朝の集団バス通学見守り

宮内明石地区朝の集団バス通学見守り

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする