このページの本文へ
ページの先頭です。

♯73PCR集中実施・トライアルの振り返り[令和3年3月11日]

印刷用ページを表示する掲載日2021年3月12日

県民の皆さまへ向けて、新型コロナウイルス感染症に関する湯崎知事のメッセージを随時配信します。

広島県知事メッセージ♯73[令和3年3月11日]

報道機関との質疑応答

1  受検者の概況     
2  実施体制の検証:
14:07
3  感染症数理モデル:
33:31

会見スライドはコチラ (PDFファイル)(2.03MB)

【3月11日(木) のメッセージ】

2月19日から26日にかけて実施したPCR集中実施・トライアルの振り返りについてご説明しています。検査を受けられた方から提出していただいた問診票をもとに分析した属性やトライアルで得られた課題や成果などをご説明しています。

PCR検査の集中実施によって、無症状の陽性者を早期に発見し、感染の連鎖を断ち切ることで、感染者の増加を抑制し、社会経済へのダメージを回避することができます。

引き続き感染予防の啓発や、検査体制の強化、医療提供体制の確保などに取り組み、次の感染拡大に備えていきたいと考えています。

引き続き皆様の御協力をよろしくお願いいたします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする