このページの本文へ
ページの先頭です。

♯62「広島県警戒強化宣言」を行いました [令和2年12月4日]

印刷用ページを表示する掲載日2020年12月4日

県民の皆さまへ向けて、新型コロナウイルス感染症に関する湯崎知事のメッセージを随時配信します。

広島県知事メッセージ♯62[令和2年12月4日]

知事発言内容 (PDFファイル)(103KB)

【12月4日(金) のメッセージ】

感染が急激に拡がり、県独自の警戒基準を超えました。このまま感染が拡がり続けると12月中に行動制限・自粛要請を行わなければならない恐れがあります。それを防ぐために、まさに今、ここで感染拡大を食い止める必要があります。非常に重要な時期です。

ここで「広島県警戒強化宣言」を行いました。行政の取り組み、また皆さまに取り組んでいただきたいことについて、説明しています。

県民の皆様、次の4つの実践をお願いします。

・「他の地域への往来に注意」
・「親しき仲にもマスクあり」
・「休む勇気・休ませる配慮」
・「あなたの早期受診がみんなを守る」

例年だとこれから忘年会などが増える季節ですが、感染防止対策が不十分な飲食店には行かないでください。

事業者の皆さま
・テレワークなど接触の機会の軽減にご協力ください

飲食店の皆さま
・アクリル板を座席の前と横に設置するなど飛沫防止対策をお願いします。補助があります。

県もここで食い止めるために様々な手を打っています。県全体で一丸となって、今この非常に重要な時期を一緒に乗り越えましょう。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする