ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

動物愛護センターの日常14

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月13日更新

広島県動物愛護センター

  動物愛護センターの日常

当センターであった日々の出来事などについて,ご紹介していきます。

 

モデル犬「サラダ」の紹介です! 

モデル犬サラダの鑑札,狂犬病予防注射済票写真

名前は「サラダ」といいます。
約10か月の女の子で「あられ」に続く新しいモデル犬です。よろしくお願いします☆

サラダ不妊手術後の写真 4月末に不妊手術を行いました!

 

生後約1か月の時に所有者不明の犬として,センターに収容されました。
収容されたばかりの頃はやや大きめサイズだったため,大きく成長するかと思われましたが,雑種の中では小さめサイズで,なおかつ小顔に成長しました。
サラダ笑顔写真 おでぶなんて言わないでね!

小顔なので体が大きく見えて,もちもち体型に見えちゃいます・・・

食いしん坊でゴハンやオヤツが大好き!
小さいころから食欲旺盛で元気いっぱいな子でした。
モデル犬3頭とクリスマスケーキ写真

マイペースで年齢の割にちょっぴりクールな性格。
少しガンコな面もありますが,やる時はやる子です!

立派なモデル犬として活躍するため,日々トレーニングをしています。
現在は「おいで」の特訓中!
おいで!の時の写真

どんな時でも呼ぶと喜んで来てくれるようになるのが目標です。

犬同士の付き合い方がとても上手で,自分よりも体が大きい子や小さい子とも上手に遊ぶことができます。

遊び方を子犬に教えています

先輩モデル犬とロープ遊び

パピーパーティーや動物愛護教室等で大活躍中なので,ぜひサラダに会いに来てくださいね(^O^)♪

くうはくくうはくくうはくくうはく 戻る トップページへ 進む

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。