ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 林業 > 森林簿・森林計画図等の交付について

森林簿・森林計画図等の交付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月8日更新

 県では地域森林計画樹立の基礎資料として森林簿,森林計画図等を整備しています。森林所有者等が林業経営又は森林の管理に必要な資料として交付を希望される場合は,下記に従い申請してください。 

交付できる主な資料

○森林簿

 県内の地域森林計画対象民有林について、「林班」「準林班」「小班(地番)」を単位とし、樹種・林齢・面積・材積等の森林資源情報を取りまとめた帳簿です。

  • 林班:字界,天然地形又は地物をもって,その面積がおおむね50haとなるように設定した区画です。市町ごとにアラビア数字による連続番号を付しています。
  • 準林班:林班内を天然地形等でおおむね5haとなるように設定した区画です。林班ごとに「い,ろ,は・・・」の文字を用いて記号を付しています。

○森林基本図

 地形図に行政区界・道道・集落等を表示した5千分の1縮尺の図面です。県内の国有林を除く民有林部分の図面を備えています。

○森林計画図

 森林基本図に林班界・小班(地番)界・林班名等を表示した5千分の1縮尺の図面です。

○空中写真

 空中写真測量の成果です。

利用にあたっての注意事項

(1)地域森林計画の樹立に合わせて5年に1度、森林簿及び森林計画図を更新しています。必ずしも最新の情報とは限りません。

(2)森林簿及び森林計画図は、地域森林計画等の樹立又は変更のための基礎資料及び森林経営計画の作成を援助するための資料として、地籍図や空中写真等を用いた間接調査により作成したものであり、林況及び所有界等について実測又は現地確認を行っているものではありません。そのため、森林簿と森林計画図は、所有権・所有界・面積等土地に関する諸権利及び立木竹の資産評価について証明するものではありません。 

(3)森林簿に示される保安林や自然公園法、都市計画法等の表示については、参考として表示しているものであり、これら関係法令の指定・解除等の状況や区域については最新の内容と必ずしも一致しないことがあります。森林施業や土地の形質の変更等を行う際には当該区域が法令による制限を受けているかどうか、必ず関係法令の担当部署への確認をお願いします。

申請方法

 下記の申請書及び添付書類を受付窓口(本ページ下部参照)までご持参いただくか,または郵送してください。森林計画図の申請はFAX及び電子メールでも行えます。

 後日交付となる場合がありますので、日程に余裕を持って申請していただくか、あらかじめお問い合わせください。

申請書及び添付書類

 申請書については次のファイルを使用し,記入例を参照の上,作成してください。また,添付書類もご用意ください。

○森林簿 

森林簿交付申請書 (Wordファイル)(45KB)森林簿交付申請書(記入例) (Wordファイル)(49KB) 

○森林計画図

森林資源情報提供申請書 (Wordファイル)(38KB)森林資源情報提供申請書(記入例) (Wordファイル)(41KB)

森林簿の申請に必要な添付書類

交付方法

 紙、PDF、または電子データ(xls、mdb、shp等)のいずれかで交付することができます。手数料の徴収はありませんが,交付方法によっては申請者自身でご用意いただくものがありますので,詳細については下記表をご覧ください。 

 また,紙での交付を希望する場合,交付枚数が大量またはA3サイズを超える申請については交付できませんのでご了承ください。

交付方法

受付時間

 各窓口の開庁時間と同じ

 8時30分~17時15分(土・日、祝日、年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く。)

受付窓口

 県庁及び地方機関で受け付けています。詳細は下記表をご覧ください。

※なお,市町によっては,森林簿,森林計画図を交付している場合があります。詳しくは該当森林の所在する市役所又は町役場にお問い合わせください。

受付窓口 

広島県森林資源情報及び関係資料取扱要領

 申請手続きの詳細や森林基本図及び空中写真の申請については次の要領をご覧ください。

 広島県森林資源情報及び関係資料取扱要領 (Wordファイル)(698KB)


県政ピックアップ