ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

学校団体利用のページ

 広島県立歴史博物館の学校団体の見学利用と見学申し込みのページです。
 見学の申込みは、電子申請か、申込用紙をFAX・eメールでお送りください。くわしくはページ内の「見学の申込み」をご覧ください。

さまざまな活用メニュー

当館の学校団体向けのメニューです。(クリックすると、ジャンプします)

A 館内の見学
館内の見学メニューや、提出書類、見学に当たっての注意事項、見学用ノート(たんけんノート)を紹介しています。
見学の申込みもこちらから受け付けています。

B 博物館と企業見学
福山市や府中市内の企業の工場見学と、当館の見学をセットにしたプログラムについて紹介しています。

C ゲストティーチャー派遣
当館の職員が学校に出向いて授業をします。

A 館内の見学

見学メニューと所要時間の目安 

  1. 事前のガイダンスとビデオ視聴(約20分)広島県立歴史博物館についての説明と草戸千軒町遺跡についてのビデオ視聴。
  2. 常設展示(通史展示室)の見学(約30分)原始から現代までの、瀬戸内地域の流通や交易などの歴史を概観できます。
    【見学例】 小学校6年生の社会科見学、中学校・高校の歴史学習。
  3. 常設展示(草戸千軒1・2展示室)の見学(約40分)中世の港町・草戸千軒町遺跡の発掘調査で得られた成果を、実物大復原模型や、生活の様子を示す出土品により学べます。
    【見学例】 小学校3年生の社会科見学で昔の道具を調べる学習ができます。
  4. バックヤードの見学(約30分)博物館の展示室以外の、収蔵施設などを見学できます。(収蔵庫の中には入れません。)
  5. 企画展示室の見学(20分~30分)部門展は別途料金不要です。特別展・企画展は別途料金が必要です。
    ※見学予定日に開催中の展示の有無や展示内容については、イベントのページで御確認ください。
  • 表示している所要時間は目安です。見学の計画立案にお役立てください。
  • そのほか、館内での各種体験メニューも御用意しています。メニューにより材料費が必要な場合があります。
  • 見学についてのより詳しい内容は、博物館の「利用案内」(PDFファイル)をご覧ください。

見学に当たっての留意点

⇒ 学校等の利用における学習メニュー (PDFファイル)(397KB)

  1. 学校団体が博物館を利用する場合は、「学校団体見学証明書」(PDFファイル)に公印を捺したものを見学の当日受付に御提出ください。
    (引率者の常設展示入館料が免除になります。)
  2. 館の行事等により、御希望に添えない場合がありますので、御了承ください。
  3. バス(大型・中型・マイクロ)で御来館される場合には、利用日時・台数等について当館まで事前に予約をお願いします。
  4. 館内での昼食は、雨天時等で他に食事場所が確保できない場合のみ提供しています。
    提供可能なスペースに限りがありますので、必ず見学の申込み時に合わせてお申し出ください。

⇒ 学校団体見学証明書 (PDFファイル)(64KB)

⇒ 博物館周辺図・駐車場位置図 (PDFファイル)(326KB)

先生方へのお願い

  1. よりよい見学にするために事前の下見をお勧めします。また、職員との打ち合わせも可能ですので、お申し出ください。
  2. 見学時の児童・生徒マナーについては十分に御指導ください。当館では学校団体の見学受付の際に、「注意事項」(PDF)を配付しています。
  3. 展示室には、ペンやマーカーなどインクの筆記用具や消しゴムを持ち込むことはできません。鉛筆とバインダーの御準備をお願いします。 

⇒ 館内での「注意事項」 (PDFファイル)(24KB)

見学の申込み

  1. 見学の申込みは、FAX・eメールで受け付けています。不明な点は電話等でお尋ねください。
    (当館では、平成25年度から、博物館と学校団体のより確実な情報の共有や円滑な業務の遂行などを目的として、FAX・eメールによる申込みを行っています。
    電話のみでの受付には応じかねますので、趣旨を御了承ください。)
  2. 申し込んだ内容については、確定ではありません。
    ~申請から確定までの流れ~
    (1) FAX・eメールで申込票の送信を行う
    (2) 博物館からの電話で打ち合わせ
            ⇒ 申込日かその翌日(土・日・月の申込みの場合には、火曜日)に当館から申込者あてに電話で連絡をします。  
            博物館から電話がない場合は、お手数ですが、確認のため当館に電話で連絡をお願いします。
    (3) 当館からの電話で確認した内容によって確定となります。

⇒ 申込用紙は、こちらからダウンロードしてください。
      (申込用紙 (PDFファイル)(184KB)) ・ 申込用紙 (Wordファイル)(48KB))。
      
       記入後、FAX・Eメールで当館まで送付してください。

たんけんノートについて

    当館では、学校団体の見学のために、「たんけんノート」を無料で配付しています。

  1. 送付の場合は、郵送料が必要です(着払い)。
  2. 見学中のみではなく、事前学習や事後の見学のまとめなどにもご活用ください。
  3. ノートは、3種類あります。サンプルをご確認の上、必要部数をお申し出ください。
  4. サンプル(PDF)から必要なページのみを学校で印刷していただき使用することもできます。

    ⇒ 各種たんけんノート(pdf)のダウンロードは,下記リンクをクリックしてください。

通史展示室用たんけんノート

草戸千軒のくらしの様子をみてみよう

草戸千軒から中世庶民の生活
そして世界が見えてくる

たんけん

ダウンロード (PDFファイル)(3.56MB)
使い方の手引き (PDFファイル)(646KB)

はくぶつかんたんけんノート 草戸展示室

ダウンロード (PDFファイル)(3.92MB)

博物館探検ノート 高校生

ダウンロード (PDFファイル)(4.73MB)

対象:小学校高学年以上
内容:通史展示室の展示内容

対象:小学校高学年
内容:草戸展示室の展示内容

対象:高校生
内容:通史展示室・草戸展示室

 博物館と福山市の次の3企業とのタイアップ企画です。丸1日の社会見学・遠足などで利用できます。

  •  エフピコ・リサイクル工場 (トレーのリサイクルの見学)
  •  JFEスチール (製鉄工場の見学)
  •  中国新聞福山製作所 (新聞の印刷工場の見学)

⇒ 博物館と企業見学のチラシ (PDFファイル)(1.12MB)

ゲストティーチャ―派遣

 当館では、ゲストティーチャーとして希望する学校に学芸員を派遣しています。 派遣については、交通費などが必要となる場合があります。

メニューの一例

  •  修学旅行の事前学習 修学旅行で訪問する地域の歴史・文化を事前に学習します。
  •  地域の歴史学習        地域や学区内の歴史・文化の学習をします。
  •  古墳・文化財めぐり     地域や学区内にある古墳その他の文化財をめぐり、学習します。
     ※そのほかの内容についても、御相談ください。

派遣についての注意事項

  • ゲストティチャーの派遣申込みは,FAX・eメールで受け付けています。申し込みについて,ご不明な点がございましたら電話等でお尋ねください。(当館では,平成28年度から,博物館と学校のより確実な情報の共有や業務の円滑な遂行などを目的として,FAX・eメールにより申込みを受け付けることにしています。電話での受付には応じかねますので御了承ください。)
  • 「修学旅行の事前学習」は派遣希望の時期が集中しますので,希望日は複数候補記入され,できるだけ早めにお申し込みください。
  • 奈良・京都方面,萩・下関方面以外の「修学旅行の事前学習」や,「地域の歴史学習」などを希望する場合は,希望日の1か月前までにお申し込みください。 
  • 当館からゲストティチャーを派遣することが困難な場合には,学校が所在する市町の文化財担当者など,ほかの方を紹介いたします。(派遣の条件等は,学校が派遣元と直接調整してください。)
    ~申請から確定までの流れ~
    (1) FAX・eメールで申込票を送信する。
    (2) 博物館から電話で内容等を確認する(打ち合せ)。なお,当館から電話がない場合は,お手数ですが確認のため 当館に電話をお願いします。
    (3) 所属長の印のある派遣依頼を当館に送付する。

  • 申込用紙は,こちらからダウンロードしてください。
    申込用紙 (Wordファイル)(38KB)
    申込用紙 (PDFファイル)(150KB)記入後,FAX・eメールで当館に送付してください。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)