ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 広島県職員採用試験情報 > 人事委員会担当者ブログ(平成29年9月分)

人事委員会担当者ブログ(平成29年9月分)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月29日更新

人事委員会では人事ブログを開設しました!
採用試験情報はもちろん,広島県庁のことや採用試験担当職員の日常などをゆる~~く発信していきます♪
毎週更新していきますので,試験勉強の息抜きに,ぜひご覧ください!

平成29年9月

 9月29日(金) 先輩

先輩が休日に行った先で撮った写真をよく見せて下さるのですが,
つい先日もまた鳥取県に行ってきたそうで,その時の写真を見せていただきました!
今回も含め,これまで見せていただいた中では海の写真が多い印象で,
私は山育ちのため川に行くことが多いので,久しぶりに海に行きたい気持ちをかきたてられています。

今回の鳥取県は,先輩と,先輩の最初の職場での先輩との2人で行かれたそうで,
職場での関係がプライベートも含めて何年も続いていくこともあるんだなと少し驚きましたし,そういう関係もいいなと思いました。
また,仕事で他県の方と関わるときもそうですが,他県の色々な写真を見たり話を聞いたりすると,
近隣県のことも知りたいという気持ちになりますし,逆に近隣県の方に広島県のことをもっと知ってもらえたらなと思います!

砂丘


 9月22日(金) 福山出張

先日,出張で福山にある東部総務事務所に行ってきました!
東部総務事務所は,普段私が働いている県庁東館よりも,
県民の方が来られることが多そうな印象を受けて新鮮に感じました。

出張には公共交通機関を利用することもあれば公用車を使用することもありますが,今回は先輩と2人で公用車で行きました。
移動時間があるので,こういった出張は先輩の色々な話を聞くことができる貴重な機会です。
今回も,先輩がこれまでに携わった仕事の話から飼っているペットの話まで,たくさんの話を聞くことができました!

私は運転免許を持っているのですが,いわゆるペーパードライバーなので,先輩が運転してくださいました。
運転は,学生時代にもっとやっておけばよかったと入庁してから思っていることの一つです。
車を持っていないとなかなか練習するタイミングも作りづらいのですが,
どうにかして人を乗せて運転できるくらいになって,先輩の手を煩わせることのないようになりたいと考えているところです!
東部総務事務所


 9月15日(金) 台風

9/17(日)に第2回広島県警察官採用試験,広島県職員採用試験(第2回社会人経験者)の第1次試験がそれぞれ行われます。
台風が近づいていますが,試験の実施に関する情報はホームページに掲載しますので,受験者の方は注意してください。
掲載ページはこちらです⇒http://www.pref.hiroshima.lg.jp/i/soshiki/138/saiyou-i-index.html
トップページにも掲示します。

実施できる程度の影響にとどまった場合でも,多少の風雨はあるかと思いますので,気を付けてお越しください!

人事委員会事務局では,ただ今試験の実施に向けて準備を進めているところです。

傘袋


 9月8日(金) 昼休憩

広島県庁では昼間には廊下の電気が消してありますが,昼休憩の時間には室内も消灯します。
先日国家公務員の友人と会ったとき,昼休憩をどう過ごしているかという話になったのですが,
同じように消灯し,そこで仮眠をとっている人もいるということでした。
短時間で適度に休息をとれるようになりたいとは思うのですが,私は一度眠ると爆睡してしまうので,
昼休憩の間に仮眠をとるというのはまだ難しそうです。

入庁前は消灯のことを知らなかったので少し驚きましたが,今ではそれが当たり前のような感覚になっています。

ブログのために消灯の証拠写真を探していたら,後からの張り紙などではなく,
電気のスイッチに直接「節電」と書いてあるのに気づきました。
この表示形式は初めて見かけたので斬新だなと思ったのですが,節電を思い出させるにはすごく有効だと思いました。

電気


 9月1日(金) 職員録

仕事を進める上で,他の機関や部署に連絡を取ったり何かを郵送したりするのはよくあることだと思いますが,
人事委員会事務局でも,採用試験の受験案内を各所に発送したり,関係部署と連絡をとることがあります。
連絡をとる際は,広島県職員録という冊子や庁内のポータルサイトがあり,
所属や役職,連絡先,配席図などを調べられるようになっていますので,それらを活用します。
入庁するまで,一般的な職場の電話やメールがどんな仕組みで運用されているのか全くイメージがなかったので,
当初は職員録やポータルサイトで関係機関やその担当者の連絡先を調べられて,連絡をとることができるというだけでわくわくしました。
そんな感覚は最初だけで,すぐに慣れて何も思わなくなるだろうと思っていたのですが,たまたま電話をかけて出た職員が同期や知り合いだったり,
連絡先を調べていた部署の欄に同期の名前があったりすると,ささやかな喜びを感じます。
最初は誰の名前もわからない状態から始まって慣れない部分もありましたが,日々の仕事で繋がりができ,
知り合いが増えていくことがこれからの楽しみの一つです。

職員録


他の月のブログは,こちら

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。