ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 広島県職員採用試験情報 > 面接試験の評価視点

面接試験の評価視点

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月4日更新

 新規採用職員に求める資質や能力を,受験生の皆さんに具体的に把握していただくため,面接試験における評価の基本となる視点(全試験共通)を次のとおり公表しています。
 

面接試験における評価の基本となる視点

評価項目評価の視点
使命感広島県のために働く想いを持ち,県民起点で考え行動できるか
信頼感高い志と責任感を持って誠実に行動できるか
コミュニケーション力わかりやすく正確な表現で,率直かつ積極的に対話できるか
判断力変化する状況を直視し,その変化に対応しているか
積極性幅広い視野を持ち,物事に果敢にチャレンジしているか
達成力常により良い成果を求め,物事に取り組んでいるか

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。