ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 少年情報 > 暴走族に関する相談

暴走族に関する相談

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月27日更新

暴走族相談員制度について

 暴走族相談員は,広島県暴走族追放の促進に関する条例に基づき,公安委員会が委嘱し,暴走族からの離脱の相談や支援活動を行っている民間ボランティアで,県内の13警察署に21人が配置され活動しています。

  • もみじのイラスト暴走族に加入を迫られて困っている
  • もみじのイラスト暴走族から脱会したい

などの相談を希望される方は,最寄りの警察署交通(交通機動捜査)課へご相談下さい。

 

〇 暴走族・非行少年グループ対策の推進

 例年,夏季は暴走族・非行少年グループのい集,暴走行為が活発化する時期です。

 地域ぐるみでの暴走族等追放気運の高揚に努め,暴走族・非行少年グループへの加入防止にご協力をお願いします。

 

〇 暴走族相談員の配置警察署

1

広島中央警察署

(082)224-0110

2

広島東警察署

(082)258-0110 

3

広島西警察署

(082)279-0110 

4

広島南警察署

(082)255-0110 

5

安佐南警察署

(082)874-0110 

6

佐伯警察署

(082)922-0110

7

呉警察署

(0823)29-0110 

8

海田警察署

(082)820-0110 

9

廿日市警察署

(0829)31-0110 

10

東広島警察署(082)422-0110 

11

安佐北警察署(082)812-0110 

12

福山東警察署(084)927-0110 

13

福山北警察署

(084)962-0110

 NO! BO! SO!

  暴走族追放シンボルデザイン「No!暴走」

一人で悩まないで、早めの相談を!

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。