このページの本文へ
ページの先頭です。

広島県アルコール健康障害サポート医養成研修会を開催します

印刷用ページを表示する掲載日2019年11月13日

令和元年度の養成研修会を次のとおり開催します

参加を希望される場合は,各申込期限までにお申し込みください。

令和元年度広島県アルコール健康障害サポート医養成研修会
区分 日程 申込期限 開催案内
第1回東部(三原会場) 令和元年11月13日(水曜日) 令和元年10月30日 第1・2回 (PDFファイル)(152KB)
第2回西部(広島会場) 令和元年12月 3日(火曜日) 令和元年11月19日 第2・3回 (PDFファイル)(150KB)
第3回東部(福山会場) 令和2年 1月16日(木曜日) 令和元年12月27日

目的

アルコール健康障害対策基本法が制定されて以降,アルコール依存症の早期介入がますます重要視されるようになりました。
アルコール健康障害に関して気軽に相談できる広島県アルコール健康障害サポート医を養成するため,かかりつけ医等を対象とした研修会を開催します。

広島県アルコール健康障害サポート医は,広島県独自の医療広告可能事項です。

対象

かかりつけ医,産業医,救急医等

研修プログラム

広島県アルコール健康障害サポート医養成研修プログラム(概要)
時 間 区分 内 容
18時30分~ 受付  
19時00分~19時05分 説明 オリエンテーション
広島県におけるアルコール健康障害に関する取組について
19時05分~9時10分 講義 講演:アルコール依存症の概説
講師 医療法人せのがわKONUMA記念依存とこころの研究所長 加賀谷 有行
19時10分~20時00分 講義 講演:アルコール依存症の通院による減酒療法
講師(各回の開催案内でご確認ください)
20時10分~20時40分 講義 講演:アルコール依存症の入院と断酒療法
講師(各回の開催案内でご確認ください)
20時40分~21時00分 講義 自助グループからのメッセージ
講師 広島県断酒会連合会 当事者

※ 講師等詳細については,各回の開催案内でご確認いただけます。

主催等

主催 広島県(健康福祉局健康対策課)
共催 一般社団法人広島県医師会
実施主体 医療法人せのがわ瀬野川病院(広島県依存症治療拠点機関)

参加費

 無料

申込方法

参加申込書にご記入の上,瀬野川病院にファックス(082-892-1390)またはメール(a-project@senoriver.com)でお申し込みください。

参加申込書
第1回・第2回 (Wordファイル)(37KB)第2回・第3回 (Wordファイル)(38KB)

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする