このページの本文へ
ページの先頭です。

広島県アルコール健康障害サポート医について

印刷用ページを表示する掲載日2021年3月31日

広島県アルコール健康障害サポート医について

令和2年度のアルコール健康障害サポート医等養成研修は,会場/オンライン(Zoom)併催に変更しました。(R2.8.25)

会場/オンライン(Zoom)併催への変更について~すべて終了しました

・令和2年度の研修は,オンライン(Zoom)での参加も可能です。参加方法(会場/オンライン(Zoom))を選択の上,参加申込用紙に記入し,Fax又はメールで,申込期限までにお申込みください。
 開催案内 (PDFファイル)(214KB) 申込用紙 (Wordファイル)(33KB)

・参加申込先
 瀬野川病院 Fax:082-892-1390 メール:a-project@senoriver.com 
 
・オンライン(Zoom)参加希望の方は,下記表の事前登録URLをクリックし,申込期限までに事前登録をお願いします。(申込者1人1台での受講になります)

令和2年度の研修日程と申込期限等(会場/オンライン(Zoom)併催)

 
研修名 研修開催日 申込期限 事前登録URL
アルコール健康障害サポート医養成研修 9月17日(木曜日) 9月10日(木曜日) 事前登録(9.17)
アルコール健康障害サポート医(専門)養成研修2 9月27日(日曜日) 9月17日(木曜日) 事前登録(9.27)
アルコール健康障害サポート医(専門)養成研修1 10月8日(木曜日) 9月25日(金曜日) 事前登録(10.8)

各研修会の内容

研修会の内容は,次のとおりです。申込期限を延長していますので,上記の表の申込期限までにお申し込みください。

アルコール健康障害サポート医養成研修

日時:令和2年9月17日(木曜日) 19時00分~21時00分
場所:広島県医師会館2階201会議室(広島市東区二葉の里3丁目2番3号)

★詳しい情報については,こちらを御覧ください。→ 研修案内0917 (PDFファイル)(182KB)

アルコール健康障害サポート医(専門)養成研修1【サポート医フォローアップ研修会】

日時:令和2年10月8日(木曜日) 18時55分~21時00分
場所:広島県医師会館2階201会議室(広島市東区二葉の里3丁目2番3号)

★詳しい情報は,こちらをご覧ください。 → 研修案内1008 (PDFファイル)(185KB)

アルコール健康障害サポート医(専門)養成研修2

日時 :令和2年9月27日(日曜日) 9時25分~12時30分
場所 :瀬野川病院Senoリバービレッジ1階大会議室(広島市安芸区中野東4丁目11番13号)

★詳しい情報については,こちらを御覧ください。→ 研修案内0927 (PDFファイル)(178KB)

アルコール健康障害サポート医とは?

 広島県では「広島県アルコール健康障害対策推進計画」(平成29年3月策定)に基づき,「アルコール健康障害サポート医」を養成しています。

 広島県アルコール健康障害サポート医等設置要綱 (Wordファイル)(23KB)

アルコール健康障害サポート医の区分

●サポート医
 役割 : アルコール健康障害に関する相談
 対象 : かかりつけ医,産業医,救急医等
 要件 : 広島県で実施する「アルコール健康障害サポート医養成研修」を受講していること。

●サポート医(専門)
 役割 : アルコール健康障害の早期介入
 対象 : 精神科医等
 要件 : 広島県で実施する「アルコール健康障害サポート医(専門)養成研修(1・2)※」を受講していること。

令和元年度から養成研修を見直しました(※)

 広島県アルコール健康障害サポート医等の養成研修の見直しについて (PDFファイル)(97KB)

広島県アルコール健康障害サポート医一覧~令和2年度の認定者を追加しました

広島県アルコール健康障害サポート医名簿(令和3年4月1日現在) (Excelファイル)(31KB)

広島県アルコール健康障害サポート医(専門)名簿(令和3年4月1日現在) (Excelファイル)(23KB)

 

○広島県依存症治療拠点機関作成リーフレット・・・ダウンロードしてご利用ください
 アルコール健康障害サポート医等医療機関 (PDFファイル)(223KB) 
 依存症専門医療機関 (PDFファイル)(259KB)

広島県アルコール健康障害サポート医の実施する業務について

 かかりつけ医等からアルコール依存症専門の医療機関への連携を促進するため,サポート医の医療連携に関する要領を定めています。

広島県アルコール健康障害サポート医等業務実施要領 (Wordファイル)(50KB)

紹介の流れ

連携フロー図

サポート医等への紹介及びサポート医等からの紹介は,原則として次の手順とします(上記連携フロー図参照)。

(1)紹介元は紹介先に,電話等によって患者紹介及び受診予約をする。
(2)紹介先は,紹介元に受診予約日を回答する。
(3)紹介元は,患者に紹介先の受診日を伝えるとともに,「診療情報提供書」(様式1の上半分を記入)を手交する。(「様式1」以外の様式でも可)
(4)患者は「診療情報提供書」を持って,紹介先の医療機関を受診する。
(5)紹介先は初回診察終了後,「診療情報提供書・返信用」(様式1の下半分を記入)により,紹介元に診察の状況を返信する。(「様式1」以外の様式でも可)

紹介状況の報告

当該業務の有効性を検証するために,上記の紹介を実施した場合は次のとおり報告をお願いします。

(1)紹介した場合,紹介元は「紹介・受診受付報告書」(様式2)の「業務報告日」及びその日の「患者紹介の件数」を記入し,その都度,広島県健康福祉局健康対策課にFaxする。
(2)紹介によって患者が実際に受診した場合は,紹介先は初回受診時に「紹介・受診受付報告書」(様式2)の「業務報告日」及びその日の「受診された件数(紹介によるもの)」を記入し,その都度,広島県健康福祉局健康対策課にFaxする。

【様式集】

○様式1 診療情報提供書(アルコール健康障害) (Wordファイル)(25KB)

○様式2 紹介・受診受付報告書 (Wordファイル)(24KB)

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする