このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

妊活大調査の結果について

印刷用ページを表示する掲載日2018年12月5日

広島県民妊活ぶっちゃけ大調査の結果について

今後の県の不妊に関する施策の参考とするため,県内の既婚者を対象として,妊活や不妊に関する意識調査を実施しました。

調査概要

調査対象:広島県内に在住する既婚者

調査方法:インターネット上の特設サイトで回答者が自身の属性を選択し回答する

調査期間:平成30年6月12日(火曜)~9月30日(日曜)

回収状況:586件

調査項目:不妊検査の受診有無,医学的な知識の有無,不妊症に対する考え方,検査を受けていない理由など

調査結果

表紙・目次 (PDFファイル)(88KB)

本文(全文) (PDFファイル)(586KB)

項目別

1 子供を望むが不妊検査を受けていない夫婦の意識 (PDFファイル)(198KB)

2 妻のみ不妊検査を受けている夫婦の妻の意識 (PDFファイル)(184KB)

3 夫婦ともに不妊検査を受けている夫婦の意識 (PDFファイル)(193KB)

4 夫が不妊検査を受けたきっかけ (PDFファイル)(124KB)

5 妊活・不妊治療中にパートナーにされて助かったサポート (PDFファイル)(130KB)

6 妊活・不妊治療中にパートナーにしてほしかったサポート (PDFファイル)(129KB)

7 パートナーへの思い (PDFファイル)(239KB)

 

 

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする