このページの本文へ
ページの先頭です。

東部連続立体交差事業課

印刷用ページを表示する掲載日2019年6月13日

東部連続立体交差事業課の仕事の内容

 東部連続立体交差事業課は,広島市東部地区連続立体交差事業及び関連街路事業の他,社会資本未来プランに基づき,広島県が管理する公共土木施設(道路,街路,河川,砂防,急傾斜等)の整備を行っています。

  【(左の写真)茂陰向洋駅線街路改良工事,(右の写真)三迫川河川災害復旧応急本工事】

 茂陰向洋駅線街路改良工事三迫川河川災害復旧応急本工事

〇広島市東部地区連続立体交差事業の紹介ページ(県HPへ)

担当する区域

 東部連続立体交差事業課では,広島市東部地区連続立体交差事業の事業区域である安芸郡府中町,安芸郡海田町,広島市安芸区の各種事業を担当しています。
※広島市安芸区では,急傾斜地崩壊対策事業のみを担当しています。

平成30年度に完成した工事

  〇一級河川太田川水系榎川河川災害復旧応急本工事(安芸郡府中町) (PDFファイル)(264KB)
 〇二級河川瀬野川水系三迫川河川災害復旧応急本工事(安芸郡海田町)
 〇砂防指定地内河川御衣尾川応急対策工事(安芸郡府中町)

令和元年度に実施している主な事業

〇都市計画道路青崎池尻線街路改良事業(安芸郡府中町)
〇一級河川太田川水系榎川河川改良事業(安芸郡府中町)
〇二級河川瀬野川水系奥之谷川通常砂防事業(安芸郡海田町)
〇二級河川瀬野川水系瀬野川河川災害復旧事業(安芸郡海田町)
〇一級河川太田川水系榎川河川災害復旧事業(安芸郡府中町)
〇一般県道上宮町新地線道路災害復旧事業(安芸郡府中町)
〇二級河川瀬野川水系三迫川外砂防設備災害復旧事業(安芸郡府中町)
〇一般県道矢野海田線道路改良事業(安芸郡海田町) (PDFファイル)(192KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする