このページの本文へ
ページの先頭です。

【平成31年1月】平成30年7月豪雨災害に関する復旧・復興の取組

印刷用ページを表示する掲載日2019年1月28日

平成30年7月豪雨災害 復旧・復興に向けた各プロジェクトの主な取組

※各プロジェクトの取組の進捗状況にジャンプします

被災者支援プロジェクト[ 被災者支援 | 被災者こころのケア | 避難所支援住宅確保支援 ]
総合的な被災者支援として、心のケアと生活支援を一体的に提供する体制を構築していきます。

学校支援プロジェクト[ 児童生徒こころのケア ]
児童・生徒の状態把握やカウンセリング等を実施していきます。

災害廃棄物処理プロジェクト[災害廃棄物処理
災害廃棄物の処理の支援(宅地内がれき対応)を行っていきます。

産業支援プロジェクト[ 中小企業等復興支援ひろしまブランド復興 ]
経済活動を被災前の良い状態に再生させ、さらに県内企業の新たな発展に向け、集中的な支援を行っていきます。

インフラ強靭化プロジェクト[土木施設強靭化・災害関連緊急対策・緊急浸水対策ため池総合対策治山機能強化水道施設強靭化交通確保・渋滞対策 ]
単なる原状復旧ではなく、「県民の安全安心」、「地域を支える」ための強靭化を進めていきます。

特定地域プロジェクト[呉市天応地区坂町小屋浦地区坂町坂地区呉市安浦町市原地区呉市安浦町中畑地区熊野町川角地区三原市木原地区 ]
特に被害の大きかった7地区(呉市天応、呉市安浦町市原・中畑、坂町小屋浦・坂、熊野町川角、三原市木原)への集中的な復旧支援を行っていきます。

 

※今後の復旧・復興に対する県としての基本的な方針はこちら 「平成30年7月豪雨災害からの復旧・復興プラン」

 

被災者支援 (被災者支援プロジェクト)

総合的な被災者支援として、生活再建支援やボランティア活動の支援、地域支え合いセンターによる見守り・相談等を行っていきます。

1月の取組状況

生活再建資金

災害見舞金及び被災者生活再建支援金の申請受付状況【H31.1.23現在】
  • 災害見舞金: 20市町、4,327件
  • 被災者生活再建支援金: 18市町、1,696件

基礎支援金: 18市町 1,696件
加算支援金: 18市町  601件

※被害状況(平成31年1月17日現在)
 全壊 1,151棟、半壊 3,602棟

義援金受付状況【H31.1.22現在】

9,565,448,388 円(26,466 件)
※うち配分額:7,177,500,000円
(1次配分:576,500,000円、2次配分:6,601,000,000円)

 

被災者こころのケア (被災者支援プロジェクト)

総合的な被災者支援として、「こころのケアチーム」の設立・運営や心のケア専門職員による相談支援等を行っていきます。

1月の取組状況

被災者支援

被災地区の相談会(1月10日、17日、21日、22日、25日)
被災者に対する電話、面接、家庭訪問による相談支援活動


ダウンロードはこちらから⇒~災害後のこころのケア~ 冊子「ともにまえへ」を作成しました

 

避難所支援 (被災者支援プロジェクト)

避難所運営等の市町支援等を行っていきます。

 

住宅確保支援 (被災者支援プロジェクト)

みなし仮設住宅等への入居支援や応急仮設住宅の建設・入居支援、被災建築物の応急修理支援等を行っていきます。

1月の取組状況

【公的支援の周知】

三原市、呉市、坂町において、全壊などの被害を受けながらも公的支援を受けていない世帯に対する意向調査や公的支援の周知を進めています。

【みなし応急仮設住宅の提供】

みなし応急仮設住宅(民間借家を借り上げ被災者に無償提供する住宅)については、平成30年11月30日で新規申込の受付を終了しました。
受付をしながら申込手続きをしていない方の状況確認をした結果、大半は公営住宅や応急仮設住宅に入居している、もしくは住宅再建が完了した世帯であり、態度未定の方は16 世帯しかいないことを確認しました。

【公営住宅等の提供】

公営住宅、職員・教職員公舎、国家公務員宿舎等において被災者受入の受付を行っています。

【住まいの相談窓口】

平成30年7月17日から住まいの相談窓口を設置し、住宅の応急修理の受付等を行っています。

2月の取組予定

【公的支援の周知】

三原市、呉市、坂町において、全壊などの被害を受けながらも公的支援を受けていない世帯に対する意向調査や公的支援の周知を継続して行います。

【みなし応急仮設住宅の提供】

みなし応急仮設住宅については、受付が完了し、申込み手続きをしていない態度未定の被災者の状況を引き続き確認し、入居する意向のある方について受入を継続します。

【公営住宅等の提供】

公営住宅等での被災者の受入について、引き続き募集・受付を継続します。

【住まいの相談窓口】

引き続き住まいの相談窓口を設置し、住宅の応急修理の受付等を継続します。

 

児童生徒こころのケア (学校支援プロジェクト)

児童・生徒の状態把握やカウンセリング等を実施していきます。

1月の取組状況

スクールカウンセラーの派遣状況

4市町

呉市、熊野町、坂町、海田町

6県立学校

広、呉宮原、呉三津田、河内、熊野、総合技術

2月の取組予定

スクールカウンセラーの派遣予定

4市町

呉市、熊野町、坂町、海田町

1県立学校

呉宮原

 

災害廃棄物処理 (災害廃棄物処理プロジェクト)

災害廃棄物の処理の支援(宅地内がれき対応)を行っていきます。

1月の取組状況

【市町計画の具体化支援】

  • 環境省による、災害廃棄物処理事業等災害査定が対象17市町中の15市町で査定終了。
    (残る2市のうち、1月末に1市、2月上旬に1市実施)

【坂町の災害廃棄物処理支援】

  • 二次仮置場にて災害廃棄物(建物解体廃棄物・廃棄物混入土砂)の受け入れ、処分先に合せた選別・搬出作業を実施。

【損壊家屋の公費解体】

  • 県内16市町で申請受付中。順次、入札、解体を実施中。

受付件数: 1,050 件

契約済み: 561件、進捗率: 53%
撤去完了: 296件、進捗率: 28%

2月の取組予定

【市町計画の具体化支援】

  • 環境省による、災害廃棄物処理事業等災害査定の対象17市町のうち、未実施であった1市での査定を実施。
    (17市町の全てで査定が完了)

【坂町への災害廃棄物処理支援】

  • 二次仮置場にて、受け入れが増加する見込みの建物解体廃棄物及び廃棄物混入土砂の選別・搬出作業を実施。

【損壊家屋の公費解体】

  • 県内16 市町で申請受付中。順次、入札、解体を実施中。
  • 市町の解体予定量など全体状況を整理し、進捗状況を毎週把握し、課題への対応を支援。

 

中小企業等復興支援 (産業支援プロジェクト)

中小企業等グループ補助金など支援メニューのパッケージ化などによる支援を行っていきます。

○被災した中小企業等の皆様への支援「広島県中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業(グループ補助金)」

 中小企業等の皆様が施設・設備を復旧するための費用を支援する「グループ補助金」の概要や申請方法などを掲載しています。

中小企業等の復旧・復興のための支援制度について

 中小企業等の皆様に向けた各種支援制度の概要などを掲載しています。

 

ひろしまブランド復興 (産業支援プロジェクト)

「ふっこう割」など復興戦略の実施やひろしまブランドの再興等に取り組んでいきます。

  • 【中四国9県・3DMOが連携したプロモーション】 中国・四国 冬のベストナイン(外部サイト)
  • 【ふっこう周遊割】 13府県ふっこう周遊割(外部サイト)[1月末まで]【終了しました】

 

土木施設強靭化・災害関連緊急対策・緊急浸水対策 (インフラ強靭化プロジェクト)

道路・河川・砂防などの災害復旧事業や災害関連緊急事業等の早期執行(宅地内土砂対応)、河川の浸水対策の検討・実施等に取り組んでいきます。

1月の取組状況

【災害復旧事業】

災害復旧工事について、今年度発注予定の853 件※1(1,255箇所※2)のうち、316 件※1(525 箇所※2)を発注。
※1 発注件数ベース、※2 被災箇所ベース
主な復旧工事の実施状況
  • 土石流により法面が崩壊した府中松永線(福山市)において、構造物が概成。
  • 破堤した12 河川16 箇所のうち、吉野川(福山市)、三次川(三原市)の本復旧が完了(合計3 河川3 箇所が完了)。
  • 破損した下水道管路3 箇所のうち、2 箇所については本復旧工事及び仮配管工事が完了。残りの1 箇所については、本復旧工事を行っています。

【改良復旧事業】

沼田川の河川激甚災害対策特別緊急事業が平成30年11月に、三篠川の災害復旧助成事業、呉環状線の災害関連事業が同年12月に事業採択されました。
主な取り組み状況
  • 事業を進めるための説明会を開催(三篠川: 1月19日、沼田川: 1月24日)

【災害関連緊急事業】

災害関連緊急事業について、全111 箇所の事業採択が完了

〈参考〉国直轄による事業実施 9 地区
〈参考〉市町による災害関連地域防災がけ崩れ対策事業について、全68 箇所の事業採択が完了

全ての箇所の応急復旧が完了し、全ての箇所の測量設計に着手
再度災害防止対策事業箇所について国土交通省と協議調整中

【その他】

平成30年7月豪雨災害を踏まえた今後の水害・土砂災害対策のあり方検討会から知事へ提言がなされました。(1月10日)

 

2月の取組予定

【災害復旧事業】

破堤した中畑川(呉市)の3 箇所、賀茂川(竹原市)の1 箇所、入野川(東広島市)の1 箇所の本復旧工事に着手予定。
下水道については、管路を復旧(一部仮配管)し、仮設プラントを撤去します。

【改良復旧事業・災害関連緊急事業】

測量設計中(準備の整った箇所から用地取得に向けた地元調整を実施予定)

【その他】

国や業界団体とで構成する「広島県豪雨災害復旧工事情報連絡会議(第2 回)」を2月4日に開催し、発注者の取組状況などについて情報共有するとともに、意見交換を行います。

 

ため池総合対策 (インフラ強靭化プロジェクト)

緊急対策の実施や基本方針の検討等に取り組んでいきます。

 

治山機能強化 (インフラ強靭化プロジェクト)

緊急点検、二次被害防止対策及び方針に基づく治山施設の新設等に取り組んでいきます。

 

水道施設強靭化 (インフラ強靭化プロジェクト)

水道施設の浸水防止対策や土砂対策等に取り組んでいきます。

1月の取組状況

浸水対策

本郷取水場電気設備の上層移設に向けた管理棟改修工事に着手し、概ね完了。

土砂災害対策

当面の対策工事の設計完了。

二期トンネル

トンネル掘削を継続。

水管橋対策

対策箇所及び対策方針の決定。

地震対策

  • 今年度の工事区間について、管路更新工事を継続。
  • 来年度の更新予定区間の選定。

暴風対策

今年度、前倒しで実施予定の3施設について関係機関と調整。

2月の取組予定

浸水対策

本郷取水場電気設備等の水密化及び外周擁壁工事に取り組む予定。

土砂災害対策

対策工事の設計及び当面の対策工事に取り組む予定。

二期トンネル

トンネル掘削を継続予定。

水管橋対策

対策工事の設計発注準備に取り組む予定。

地震対策

  • 今年度の工事区間について、管路更新工事を継続予定。
  • 来年度実施箇所の発注準備に取り組む予定。

暴風対策

危険樹木伐採に着手予定(今年度、前倒し実施分)。

 

交通確保・渋滞対策 (インフラ強靭化プロジェクト)

代替交通手段の確保や渋滞解消等に取り組んでいきます。

 

特定地域応援(生活再建)【呉市天応地区】

呉市天応地区生活再建に向けたロードマップはこちら

1月の取組状況

【家屋解体・土砂撤去】

昨年8月2日から家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請受付中。順次、入札、解体を実施中。

【市計画の具体化支援】

市実行計画の具体化の取組を支援。

【住宅】

みなし応急仮設住宅(民間借家を借り上げ被災者に無償提供する住宅)については、平成30年11月30日で新規申込の受付を終了しました。
受付をしながら申込手続きをしていない方の状況確認をした結果、大半は公営住宅や応急仮設住宅に入居している、もしくは住宅再建が完了した世帯であり、態度未定の方は5世帯(呉市全体)しかいないことを確認しました。

2月の取組予定

【家屋解体・土砂撤去】

引き続き家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請受付し、順次、入札、解体の実施を継続します。

【市計画の具体化支援】

市を個別に訪問して、市実行計画の具体化に向けた取組を支援。

【住宅】

みなし応急仮設住宅については、受付が完了し、申し込み手続きをしていない態度未定の被災者の状況を引き続き確認し、入居する意向のある方について受入を継続します。

 

特定地域応援(生活再建)【坂町小屋浦地区】

坂町(坂地区・小屋浦地区)生活再建に向けたロードマップはこちら

1月の取組状況

【家屋解体・土砂撤去】

昨年8月18日から家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請受付中。順次、入札、解体を実施中。

【災害廃棄物処理支援】

二次仮置場にて災害廃棄物(建物解体廃棄物・廃棄物混入土砂)の受け入れ、処分先に合せた選別・搬出作業を実施。

【住宅】

みなし応急仮設住宅(民間借家を借り上げ被災者に無償提供する住宅)については、平成30年11月30日で新規申込の受付を終了しました。
受付をしながら申込手続きをしていない方の状況確認をした結果、大半は公営住宅や応急仮設住宅に入居している、もしくは住宅再建が完了した世帯であり、態度未定の方は3世帯(坂町全体)しかいないことを確認しました。

2月の取組予定

【家屋解体・土砂撤去】

引き続き家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請対応し、順次、入札、解体の実施を継続します。

【災害廃棄物処理支援】

二次仮置場にて、受け入れが増加する見込みの建物解体廃棄物及び廃棄物混入土砂の選別・搬出作業を実施。

【住宅】

みなし応急仮設住宅については、受付が完了し、申し込み手続きをしていない態度未定の被災者の状況を引き続き確認し、入居する意向のある方について受入を継続します。

 

特定地域応援(生活再建)【坂町坂地区】

坂町(坂地区・小屋浦地区)生活再建に向けたロードマップはこちら

1月の取組状況

【家屋解体・土砂撤去】

昨年8月18日から家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請受付中。順次、入札、解体を実施中。

【災害廃棄物処理支援】

二次仮置場にて災害廃棄物(建物解体廃棄物・廃棄物混入土砂)の受け入れ、処分先に合せた選別・搬出作業を実施。

【住宅】

みなし応急仮設住宅(民間借家を借り上げ被災者に無償提供する住宅)については、平成30年11月30日で新規申込の受付を終了しました。
受付をしながら申込手続きをしていない方の状況確認をした結果、大半は公営住宅や応急仮設住宅に入居している、もしくは住宅再建が完了した世帯であり、態度未定の方は3世帯(坂町全体)しかいないことを確認しました。

2月の取組予定

【家屋解体・土砂撤去】

引き続き家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請対応し、順次、入札、解体の実施を継続します。

【災害廃棄物処理支援】

二次仮置場にて、受け入れが増加する見込みの建物解体廃棄物及び廃棄物混入土砂の選別・搬出作業を実施。

【住宅】

みなし応急仮設住宅については、受付が完了し、申し込み手続きをしていない態度未定の被災者の状況を引き続き確認し、入居する意向のある方について受入を継続します。

 

特定地域応援(生活再建)【呉市安浦町市原地区】

呉市安浦町(市原地区・中畑地区)生活再建に向けたロードマップはこちら

1月の取組状況

【家屋解体・土砂撤去】

昨年8月2日から家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請受付中。順次、入札、解体を実施中。

【市計画の具体化支援】

市実行計画の具体化の取組を支援。

2月の取組予定

【家屋解体・土砂撤去】

引き続き家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請対応し、順次、入札、解体の実施を継続します。

【市計画の具体化支援】

市を個別に訪問して、市実行計画の具体化に向けた取組を支援。

 

特定地域応援(生活再建)【呉市安浦町中畑地区】

呉市安浦町(市原地区・中畑地区)生活再建に向けたロードマップはこちら

1月の取組状況

【家屋解体・土砂撤去】

昨年8月2日から家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請受付中。順次、入札、解体を実施中。

【市計画の具体化支援】

市実行計画の具体化の取組を支援。

2月の取組予定

【家屋解体・土砂撤去】

引き続き家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請対応し、順次、入札、解体の実施を継続します。

【市計画の具体化支援】

市を個別に訪問して、市実行計画の具体化に向けた取組を支援。

 

特定地域応援(生活再建)【熊野町川角地区】

熊野町川角地区生活再建に向けたロードマップはこちら

1月の取組状況

【家屋解体・土砂撤去】

昨年7月25日から家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請受付中。順次、入札、解体を実施中。

【町計画の具体化支援】

町実行計画の具体化の取組を支援。

【災害関連緊急事業の実施】

砂防ダムの設計に取り組んでいます。

2月の取組予定

【家屋解体・土砂撤去】

引き続き家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請対応し、順次、入札、解体を継続します。

【町計画の具体化支援】

町を個別に訪問して、町実行計画の具体化に向けた取組を支援。

【災害関連緊急事業の実施】

砂防ダムの設計に取り組みます。

 

特定地域応援(生活再建)【三原市木原地区】

三原市木原地区生活再建に向けたロードマップはこちら

1月の取組状況

【家屋解体・土砂撤去】

昨年8月8日から家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請受付対応中。順次、入札、解体を実施中。

【市計画の具体化支援】

市実行計画の具体化の取組を支援。

【災害関連緊急事業の実施】

砂防ダムの設計に取り組んでいます。

2月の取組予定

【家屋解体・土砂撤去】

引き続き家屋解体・土砂撤去相談・申請窓口を設置し、相談・申請対応し、順次、入札、解体の実施を継続します。

【市計画の具体化支援】

市を個別に訪問して、市実行計画の具体化に向けた取組を支援。

災害関連緊急事業の実施

砂防ダムの設計に取り組みます。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする