ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

認知症対応力向上研修修了者名簿

印刷用ページを表示する掲載日2018年4月1日

かかりつけ医歯科医師薬剤師を対象に実施した認知症対応力向上研修の修了者名簿

かかりつけ医認知症対応力向上研修

 修了者名簿 「1 オレンジドクター名簿(かかりつけ医認知症対応力向上研修修了者)」 広島県ホームページ「もの忘れ・認知症相談医(オレンジドクター)」内

  名簿掲載者は,もの忘れ・認知症相談医(オレンジドクター)の認定を受けた者のみ

目的

 高齢者が日ごろより受診する診療所等の主治医(かかりつけ医)に対し,適切な認知症診療の知識・技術や認知症の人本人とその家族を支える知識と方法を習得するための研修を実施することにより,認知症サポート医との連携の下,各地域において,認知症の発症初期から状況に応じた認知症の人への支援体制の構築を図ることを目的とする。

実施主体

 広島県

研修対象者

 診療科名を問わず,広島県内で勤務(開業を含む。)する医師

研修内容

 かかりつけ医として必要で適切な認知症診療の知識・技術などの修得に資する内容

歯科医師認知症対応力向上研修

 平成28年度 (PDFファイル)(256KB)

 平成29年度 (PDFファイル)(202KB)

 平成30年度 (PDFファイル)(186KB)

目的

 高齢者が受診する歯科医師に対し,認知症の人本人とその家族を支えるために必要な基本知識や,医療と介護の連携の重要性等を習得するための研修を実施することにより,認知症の疑いのある人に早期に気づき,かかりつけ医等と連携して対応するとともに、その後も認知症の人の状況に応じた歯科治療・口腔管理を適切に行い,認知症の人への支援体制構築の担い手となることを目的とする。

実施主体

 広島県及び広島市

研修対象者

 広島県内で勤務(開業を含む。)する歯科医師

研修内容

 かかりつけ歯科医として必要な認知症の人に係る基礎知識・連携等の習得に資する内容

薬剤師認知症対応力向上研修

 平成28年度 (PDFファイル)(217KB)

 平成29年度 (PDFファイル)(276KB)

 平成30年度 (PDFファイル)(225KB)

目的

 高齢者が受診した際や受診後等に接する薬局・薬剤師に対し,認知症の人本人とその家族を支えるために必要な基本知識や,医療と介護の連携の重要性等を習得するための研修を実施することにより,認知症の疑いのある人に早期に気づき,かかりつけ医等と連携して対応するとともに,その後も認知症の人の状況に応じた薬学的管理を適切に行い,認知症の人への支援体制構築の担い手となることを目的とする。

実施主体

 広島県及び広島市

研修対象者

 広島県内で勤務(開設を含む。)する薬剤師

研修内容

 薬局・薬剤師として必要な認知症の人に係る基礎知識・連携等の習得に資する内容

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする