このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宮島口まちづくり国際コンペ(最終審査結果)

印刷用ページを表示する掲載日2015年11月2日

優秀賞決定

 平成27年10月17日の最終審査(公開プレゼンテーション)をもって,優秀賞3作品が決定しました。

優秀賞

 「宮島口【和の美,見立てと縮景】のまちづくり」 1

  
 「海の上 山の下 -瀬戸に栖むまちー」2


 「もうひとつのハレ舞台へ 宮島口」3

審査講評

 委員会からの全体講評及び優秀賞作品の選出理由・評価については次のとおりです。

 審査講評 (PDFファイル)(138KB)

審査状況

予備審査

 平成27年7月31日(金)午前9時より,廿日市市役所7階会議室で予備審査会を開催しました。
 提出された230作品を対象に,縮小版の作品を事前に委員に送付し,当日もA1版の作品を確認した上で,部会委員6名による投票(各部会委員40作品程度)及び討議を行いました。

 その結果,得票1票以上の103作品について,再度A1版の作品を確認した上で,予備審査通過作品としました。

予備審査

本審査(第1次審査)

 平成27年8月27日(木)午後1時より,広島県民文化センター地下1階第1展示室で本審査(1次審査)を開催しました。

 予備審査通過作品(103作品)を対象に,縮小版の作品を事前に委員に送付し,当日もA1版の作品を確認した上で,出席された委員7名による投票及び討議(1次選定~3次選定)を行いました。

 その結果,入賞作品8作品を決定しました。

第1次審査

最終審査(公開プレゼンテーション)

 平成27年10月17日(土)午後1時より,はつかいち文化ホールさくらぴあ大ホールで最終審査(公開プレゼンテーション)を開催しました。

(1)公開プレゼンテーション

 ・ 作品ごとに各提案者が作成したパワーポイントをスクリーンに映写しながら7分間のプレゼンテーションを実施
 ・ プレゼンテーション後、委員と提案者の質疑応答を10分間実施

(2)最終審査

 公開プレゼンテーション後,別室で非公開の審査会を開催し,投票及び討議を行い入賞8作品から優秀賞3作品,佳作5作品を選出しました。

最終審査

リンク

 当日の様子や募集要項,全作品集などについては,廿日市市の公式ホームページに掲載されています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする