このページの本文へ
ページの先頭です。

「安心!広島ブランド」トレーサビリティシステム認証制度

印刷用ページを表示する掲載日2020年6月1日

「安心!広島ブランド」トレーサビリティシステム認証制度とは

 トレーサビリティシステムを導入し,県内で生産される農林水産物等を消費者に安心して購入してもらう取組を,「安心!広島ブランド」として県が認証することにより,本県産農林水産物の生産振興と消費拡大を図ります。

制度の概要はこちら

 トレーサビリティシステム

 トレーサビリティシステムとは,

 食品の生産,処理・加工,流通・販売の各段階(フードチェーン)で,一定単位毎の区分管理の履歴情報の記録保管を行う仕組みのことで,次のことに役立ちます。

  1. 食品の事故が発生した場合,原因食品と流通経路を特定し,速やかな回収を可能にします。
  2. 消費者が,インターネット等を通して生産・流通履歴等を確認することができ,安心して購入することができます。トレーサビリティシステム

広島県トレーサビリティシステム導入指針 

◆ 食品トレーサビリティシステム導入の手引き(リンク) 

「安心!広島ブランド」認証要綱(146KB)

「安心!広島ブランド」トレーサビリティシステム認証要領(224KB)

提出書類一覧

申請様式【 PDFファイル(239KB)Wordファイル(32KB) 】
「安心!広島ブランド 」認証制度に係る県の事務手続等について(296KB) 

 1 認証の申請
認証申請書及び事業計画書を提出してください。
認証の有効期限は,認証の日から3年間です。
別記様式第1号・2号(24KB)

2 実績報告及び次年度の事業計画
実績報告書及び事業計画書(更新の場合を除く)を提出してください。
別記様式第3号・4号・5号(24KB)

3 認証の更新
失効の30日前までに認証申請及び事業計画を提出してください。
別記様式第1号・2号(24KB)

認証されたシステム,農産物の紹介

 特別栽培農産物(米,レモンなど約30品目)と,トレーサビリティシステム(牛肉,鶏卵,養殖かき)が認証されています。

 「安心!広島ブランド」認証状況及び購入先について(リンク)

広島県の「食品の安全情報」

 広島県では,行政,生産者,事業者,消費者が相互に連携し,生産から消費に至るまでの総合的な食品の安全確保を図ることを目的として「広島県食品の安全に関する基本方針」を策定しています。
 この方針に基づいて,具体的な行動目標として「推進プラン」を作成し,県民の安全で安心できる食生活の実現と保護に向けて積極的に取組んでいます。

 紹介ページはこちら(リンク)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする