ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 医療介護計画課 > 平成28年度病床機能報告集計結果

平成28年度病床機能報告集計結果

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月10日更新

広島県における医療機能ごとの病床の状況

■現状

 平成28(2016)年7月1日時点の機能として、各医療機関が自主的に選択した状況を二次保健医療圏ごとにまとめたものです。

二次保健医療圏

全体     
高度急性期急性期回復期慢性期無回答

広島

広島市,安芸高田市,府中町,海田町,熊野町,坂町,安芸太田町,北広島町

13,955床3,290床

4,883床

1,590床3,870床322床

広島西

大竹市,廿日市市2,100床260床618床

180床

1,033床9床

呉 

呉市,江田島市3,451床999床935床379床1,014床124床

広島中央

竹原市,東広島市,大崎上島町

2,588床14床1,026床503床1,001床44床

尾三

三原市,尾道市,世羅町

3,800床353床1,740床420床1,200床87床

福山・府中

福山市,府中市,神石高原町

5,362床447床2,835床906床1,068床106床

備北

三次市,庄原市

1,332床38床620床158床516床0床

広島県

32,588床5,401床12,657 床4,136床9,702床692床

 ページ下部の【ダウンロード】から、各二次保健医療圏における医療機能ごとの病床の状況のほか、医療機関ごとの報告内容をご覧いただけます。

■6年後の予定

 平成28(2016)年7月1日から6年が経過した時点の機能の予定として、各医療機関が自主的に選択した状況です。

二次保健医療圏

全体

     
高度急性期急性期回復期慢性期無回答
広島

広島市,安芸高田市,府中町,海田町,熊野町,坂町,安芸太田町,北広島町

13,955床

3,210床

4,985床

1,720床

3,768床

272床

広島西大竹市,廿日市市

2,100床

260床

618床

211床

1,002床

9床

呉 呉市,江田島市

3,451床

999床

944床

463床

921床

124床

広島中央竹原市,東広島市,大崎上島町

2,588床

14床

1,024床

503床

1,001床

46床

尾三三原市,尾道市,世羅町

3,800床

353床

1,738床

550床

1,100床

59床

福山・府中福山市,府中市,神石高原町

5,362床

471床

2,640床

1,032床

1,003床

216床

備北三次市,庄原市

1,332床

38床

601床

177床

516床

0床

広島県 

32,588床

5,345床

12,550床

4,656床

9,311床

726床

(注)二次保健医療圏の設定が現在と変わらないとした場合

ダウンロード

各二次保健医療圏における医療機能ごとの病床の状況
医療機関別の報告内容(二次保健医療圏別)

問い合わせ先

 医療介護計画課
 〒730-8511 広島市中区基町10番52号
 医療推進グループ
 電話:082-513-3064  Fax:082-502-8744
【報告手続き等については】
 医務課
 〒730-8511 広島市中区基町10番52号
 医務グループ
 電話:082-513-3056  Fax:082-223-3573

県政ピックアップ