このページの本文へ
ページの先頭です。

【災害支援 (難病の患者さま,ご家族の皆さまへ)】

印刷用ページを表示する掲載日2019年2月14日

【災害支援手帳】

 

大規模地震や風水害などの災害に対する備えとして,避難行動が困難な方や医療依存度の高い難病患者さま・長期療養疾病患者さま等が,災害に備え,あるいは災害時に適切な対応が取れるよう「難病患者・長期療養疾病患者災害時支援手帳」を作成しております。

手帳の記載内容は以下のとおりです。

・患者さまの氏名 ・病名(病歴,治療歴) ・関係機関の連絡先 ・医療機関名 ・主治医名 ・使用薬剤等

・医療機器情報(人工呼吸器,酸素ボンベ,経管栄養等) ・災害時,緊急時持出品リスト ・連絡先一覧

・支援する方へのお願い ・お薬情報 等

 配布を希望される方は,各保健所へお問い合わせください。

 

最新の自治体等連絡先は下記を参照してください。(H31.1.31時点)

連絡先のダウンロード (PDFファイル)(91KB)

災害支援手帳は下記から内容をご覧いただけます。

災害支援手帳 (PDFファイル)(1.96MB)

印刷方法は下記の印刷方法をご覧ください。A6サイズ,A5サイズ,A4サイズごとに印刷方法を記載しています。

印刷される場合は,災害支援手帳p.23とp.24を上記の連絡先のダウンロードのものに差し替えてご使用ください。

印刷方法 (Wordファイル)(3.69MB)

(設定画面を載せていますが,設定方法はプリンターによって異なります。)

【在宅人工呼吸装着者災害時対応システム】


在宅で人工呼吸器を使用し療養されている広島県にお住まいの方を対象とした,登録制システムです。各関係機関へ事前に情報を提供することで予測できる停電の事前連絡や突発的事故停電時の復旧連絡,救急病院への搬送などがスムーズに行えるように支援を行います。(大きな自然災害の場合には対応できないことも十分推測されます。)

 ご理解をいただいた上で,登録いただきますようお願いします。

リンク:難病対策センター http://home.hiroshima-u.ac.jp/cidc/about/system.html

▽その他の登録項目
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする