このページの本文へ
ページの先頭です。

「若年層におけるデートDVに関する意識調査」結果について(令和4年3月)

印刷用ページを表示する掲載日2022年7月1日
若年層におけるデートDVに関する意識を把握し,今後のDV対策の推進のための基礎資料とするため,県内の高等学校(定時制・通信制含む),特別支援学校高等部及び高等専門学校の2年生(以下「高校生等」という。),大学生,短期大学生及び専修学校生(以下「大学生等」という。)への調査を行いました。併せて,学校でのデートDVについての予防教育の実施状況に関する調査を行いました。

調査内容

1  調査項目

デートDVについての認知

交際相手からの行為についての暴力としての認識

学校でのデートDVについての予防教育の実施状況

2 調査時期

令和3年12月

3 調査方法

  • 高校生等
    Web調査法(県内の対象高校等にQRコードを配布し,アンケートサイトにて回答を得た。)
  • 大学生等
    Web調査法(県内の大学21校,短期大学4校,専修学校69校にQRコード入りのポスターを配布し,学生への本調査の周知を依頼した。)

調査結果のダウンロード

その他(関連情報等)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする