このページの本文へ
ページの先頭です。

県民相談窓口における来所相談に関するお願い

印刷用ページを表示する掲載日2021年2月18日

【お願い】県民相談窓口における来所相談について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため,来所される際には,以下のことについて御協力をお願いいたします。
◆マスクの着用をお願いします。
◆受付時に,手指のアルコール消毒や検温に御協力ください。
◆相談室内の3密状態を避けるため,来所される人数を最小限としていただくよう御協力をお願いします。
◆咳や発熱等の風邪症状がある場合は,来所をお控えください。

(上記のような症状がない場合でも,体調がすぐれない場合は来所をお控えください。)

【弁護士相談及び専門家相談について】
弁護士相談及び専門家相談を御希望の方は,まずはお電話で相談員に御相談ください。
県生活センター,東部地域県民相談室及び北部地域県民相談室においては,2月22日(月)から面談による相談を再開します。
相談の予約をされた方で,当日体調がすぐれない場合は,担当相談員に電話で御連絡いただくとともに,来所を控えていただくようお願いします。

県民相談窓口 

県民相談窓口

電話番号

場所

開設日時※1

無料弁護士相談※2

広島県
生活センター
082-223-8811 広島市中区基町10-52
広島県庁農林庁舎1階

月曜日~金曜日
9時~17時

火曜日・金曜日
13時~14時30分
東部地域
県民相談室
084-931-5522 福山市三吉町一丁目1-1
東部総務事務所

月曜日~金曜日
9時~16時
(12時~13時は休み)

火曜日
13時~15時30分
北部地域
県民相談室
0824-62-5522 三次市十日市東四丁目6-1
北部総務事務所

月曜日~金曜日
9時~16時
(12時~13時は休み)

第2木曜日
13時~14時30分

※1 祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は休所日です。

※2 休所日及び令和2年8月13日(木)及び8月14日(金)は実施しません。

どんな相談を受け付けてくれるの?

  • 行政関係のご相談
  • 交通事故に関するご相談
  • 相続や離婚など家族に関するご相談
  • 近隣トラブル,個人間の金銭トラブル等のご相談 など

相談方法は?

  • 各窓口の開設日時をご確認のうえ,電話又は来所でご相談ください。(予約は不要です。)
  • 来所の場合は,相談時間終了の1時間前までにお越しください。
  • 消費生活に関することは,広島県又は各市町の消費生活相談窓口にご相談ください。

弁護士相談を利用したい方は

  • 予約制です。
  • 事前に,相談員が相談内容をお聞きしますので,弁護士相談を希望される窓口へ御連絡ください。
  • 相談には,相談員が同席させていただきます。
  • 相談時間は1人につき30分です。
  • 相談料は無料です。
  • 利用は,県内在住の方で,1案件につき1回のみとします。

 なお,次の場合は利用できません。

  • 既に弁護士等に委任済みの場合
  • 現在,調停中又は訴訟係属中の場合
  • 事業や営利活動に関する内容の場合

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする