このページの本文へ
ページの先頭です。

広島県菓子工業組合との連携動向

印刷用ページを表示する掲載日2020年3月19日

平成30年度

平成30年10月19日,当センターにおいて「新商品開発勉強会」が開催されました

消費税の軽減税率制度,栄養成分表示義務化,及び広島県産小豆の栽培状況について,説明がありました。

平成30年5月17日~20日,福屋八丁堀本店において,「2018広島ケーキショー和菓子フェスタ」が開催されました

  • 5月17日に,岡村商工労働局ブランド推進部長がテープカット及び「県知事賞」の授与を行いました。
    当センター長からは,「洋菓子協会奨励賞」の授与が行われました。
  • 「健康志向」「酒香」をテーマにした和洋菓子が数多く販売され,「ひろしま酒香スイーツ」コーナーでは酒粕ペーストを使用した菓子が一堂に会していました。

センター長賞状授与テープカット酒粕使用の酒香スイーツ五ツ星羊羹

平成29年度

平成30年2月15日,当センターにおいて「新商品開発勉強会」が開催されました

  • 農業経営発展課の宮原主査とJA広島果実連の下岡販売部長が,広島県の果樹振興の状況と,広島ならではの食材として「八朔」について講演を行いました。(次回菓子博に向けた検討の一環)
  • 盛川酒造の盛川社長が,白鴻酒粕ペーストの説明とサンプル提供を行いました。
  • 当センターの今井主任研究員が「NPO事業報告」の講演を行いました。

講演資料
広島県の果樹振興について (PDFファイル)(2.2MB)
広島ならではの商品開発ができる食材「八朔(はっさく)」のご提案 (PDFファイル)(1.49MB)
「広島県特産品副産物の菓子原料化技術開発」共同研究実施状況 (PDFファイル)(2.84MB)

講演 会場 試食会場

平成29年9月20日,当センターにおいて「新商品開発勉強会」が開催されました

  • ひろしまブランド推進課の黒木主査と当センターの今井主任研究員が,ひろしまブランドショップ「TAU」で行われた「ひろしま酒香スイーツ」の展示販売の状況について報告しました。
  • 当センターの今井主任研究員が「NPO事業報告」の講演を行いました。

講演資料
「ひろしま酒香スイーツ」のTAUでの販売について (PDFファイル)(3.47MB)
ひろしま酒香スイーツフェアプレスリリース資料 (PDFファイル)(531KB)
「広島県特産品副産物の菓子原料化技術開発」共同研究実施状況 (PDFファイル)(1.18MB)
プレスリリース資料 (PDFファイル)(514KB)
「首都圏広報戦略会議」説明資料 (PDFファイル)(1.12MB)

講演会① 講演会② 試食会

平成29年7月28日~8月10日に,銀座のひろしまブランドショップ「TAU」で,「ひろしま酒香スイーツ」の期間限定の展示販売が行われました

7月28日には,「ひろしま、宝しまレディ」と「広島観光親善大使」によるPR活動が行われました。

会場の様子 (PDFファイル)(1001KB)

平成29年5月18日~21日,福屋八丁堀本店において,「2017広島ケーキショー&和菓子フェスタ」が開催されました

  • 5月18日に,湯崎広島県知事がテープカット及び菓子博褒賞伝達式を行いました。
  • 「ひろしま酒香スイーツ」の展示販売が行われました。

会場の様子 (PDFファイル)(558KB)

平成29年4月21日~5月14日,三重県営サンアリーナにおいて「お伊勢さん菓子博2017」が開催されました

  • 「ひろしま酒香スイーツ」が全国デビューしました。
  • 4月23日には,会場内の「いせ舞台」で広島県菓子工業組合及びひろしま酒香スイーツのPR活動が行われました。

会場の様子(PDFファイル)(621KB)

平成29年4月18日,広島県庁において,県庁記者クラブに対して,「酒粕ペースト」,「ひろしま酒香スイーツ」の説明及び試食会を開催しました

配付資料は,次の3点です。
プレスリリース資料(酒粕ペーストの開発について) (PDFファイル)(476KB)
当センターの県内産酒粕を使った新商品開発の取組みについて (PDFファイル)(504KB)
お伊勢さん菓子博2017デビュー(PDFファイル)(644KB)
説明会の様子 (PDFファイル)(324KB)

平成28年度

平成29年1月19日,当センターにおいて,次期菓子博に向けた「新商品開発勉強会」が開催されました

広島県知事,三重県知事大谷理事長及び当センター長があいさつを行い,1月11日に三重県で開催された開幕100日前イベント(右の写真,鈴木英敬三重県知事(写真左)と湯崎知事(写真右)が「ひろしま酒香スイーツ」を紹介)の報告がありました。

  • 当センターの今井主任研究員が「NPO事業報告」の講演を行いました。
  • 広島県ブランド推進課の小田主査が「ひろしま酒香スイーツ」のTAUテストマーケティングについて,情報提供を行いました。
  • 広島県農業経営発展課の宮原主査が「瀬戸内ひろしまレモンの生産振興について」講演を行いました。
  • 事務局から,NPO事業の京都視察報告,「ひろしま酒香スイーツ」とロゴマーク,酒粕活用品の菓子博出展募集について,説明されました。
  • 県立広島大学の谷本教授が「小豆の皮の機能性評価」の講演を行いました。

NPO事業報告講演資料 (PDFファイル)(511KB)
TAUテストマーケティング資料 (PDFファイル)(524KB)
瀬戸内ひろしまレモン生産振興資料 (PDFファイル)(1.3MB)

平成28年12月27日,組合の正副理事長(大谷氏,加藤氏,中村氏)が,湯崎知事を表敬訪問しました(当センターも同行)

tiji説明の様子(右の写真)

  • 平成29年1月11日に三重県で開催される「お伊勢さん菓子博100日前イベント」に向けて,「ひろしま酒香スイーツ」試作品数点を持参し,知事に試食して頂きました。
  • 知事からは,「酒粕の風味がよい,100日前イベントでもしっかりPRしたい」とのコメントがありました。

平成28年9月14日,当センターにおいて,次期菓子博に向けた新商品開発勉強会が開催されました

  • 大谷理事長及び当センター長があいさつを行いました。
  • 県立広島大学の谷本教授が「酒粕の機能性評価に関する研究」の講演を行いました。

講演資料 (PDFファイル)(690KB)

  • 鈴峯女子短期大学の高野教授が「レシピ開発の情報」の講演を行うとともに,開発したレシピの試食が行われました。
  • 当センターの今井主任研究員が「NPO事業報告」の講演を行うとともに,実験室で酒粕の酵素処理の実演を行いました。

講演資料 (PDFファイル)(506KB)

  • 事務局から,今回の広島の酒・酒粕を利用した商品について「ひろしま酒香スイーツ」のネーミングとロゴマーク(今後作成)を使用することが説明されました。

勉強会の様子(PDFファイル)(187KB)

平成28年5月23日,ホテルグランビア広島にて,平成28年度の総代会が開催されました

  • 来賓を代表して,当センター長があいさつを行いました。
  • 引き続き開催された懇親会において,広島県菓子工業組合の全面的な支援のもとで当センターが開発し,白牡丹酒造(株)が商品化したもみじ饅頭に合う日本酒(商品名「紅甘萬」)の試飲が行われました。
  • 併せて,当センターから菓子原料用に試作した酒粕ペーストを持参し,試食をして頂きました。「なめらか」,「風味がよい」と全般的に高評価を頂きました。

平成25年度から,次期菓子博(平成29年4月三重県開催)に向けて,県立広島大学,当センター等と連携して,広島の酒・酒粕を使用した菓子の開発を行っています

  • 平成27年度からNPO法人広島循環型社会推進機構の補助金を活用して,(株)にしき堂(代表企業),広島県菓子工業組合,当センターが連携して技術開発を行っています。

開発技術の概要 (PDFファイル)(597KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする