このページの本文へ
ページの先頭です。

不妊症・不育症ピアカウンセラー等の養成研修について

印刷用ページを表示する掲載日2021年11月1日

不妊症・不育症ピアカウンセラー等の養成研修

不妊症や不育症で様々な悩みや不安を抱える方々に寄り添い共感し,気軽に相談できるピアサポーターを養成するための研修会を実施しています。

この研修では,最新の医学的な知識,不妊症・不育症患者が抱える特有な悩み,ピアサポートなどについて学ぶことができます。受講費用は無料です。

不妊症・不育症について,「今悩んでいる人」,「かつて悩んでいた人」,「身近な人が悩んでいる人」,「悩みを理解したい人」など,ピアサポートに興味のある方,不妊治療と仕事の両立支援に取り組む方など,幅広く支援者を募集しています。

実施主体:厚生労働省(主催 日本助産師会)
対象者:不妊症・不育症について,
 ・今悩んでいる人
 ・かつて悩んでいた人
 ・身近な人が悩んでいる人
 ・悩みを理解したい人
 ・専門職として関わりたい人(医療従事者)

詳しくは,こちらのホームページ(外部リンク)をご覧ください。
不妊症・不育症ピアサポーター養成研修ポスター (PDFファイル)(227KB)

広島県不妊専門相談センター

広島県不妊専門相談センターでは,不妊や不育に悩む夫婦や家族に対し,不妊カウンセラーや生殖医療相談士などの資格を持つ専門の相談員(助産師)や心理士が相談や情報提供を行っています。

詳しくは,こちらのホームページをご覧ください。

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする