このページの本文へ
ページの先頭です。

不育症に悩む方のために

印刷用ページを表示する掲載日2021年7月5日

不育症とは・・

 妊娠はするけれど,流産や死産もしくは生後1週間以内に死亡する早期新生児死亡などを繰り返し,結果的に子どもを持てない状態のことをいいます。

 原因は人それぞれですが,特殊な場合を除いて正しい検査と治療を行うことで,多くの方が赤ちゃんを出産することができると言われています。

広島県では,不育症で悩む方のために,次のとおり相談を行っています。

相談窓口

広島県不妊専門相談センター

(※平成27年度から(一社)広島県助産師会に運営を委託しています。)

【相談方法等】
相談方法 内 容
電話相談

電話番号 :082-870-5445

相談日・時間 :毎週月・木・土曜日10時~12時30分,火・水・金曜日 15時~17時30分

相談員 :助産師

電子メール相談

相談センターホームページの専用フォームにより受付
随時受付,原則1週間以内に回答します。

電子メール相談は,メール相談フォームからご相談ください。
運営委託団体:(一社)広島県助産師会のホームページに移動します。)

ファックス相談

Fax番号 082-870―5445
随時受付,原則1週間以内に回答します。

その他にも,心理職による面談相談なども実施しています。詳しくは,不妊専門相談センターのホームページをご覧ください。

広島県不妊専門相談センター 案内リーフレット (PDFファイル)(1.88MB)

※不育症に関するより詳しい情報は,厚生労働省研究班ホームページをご覧ください。

 ~不育症についてのQ&Aや不育症治療医療機関の情報なども掲載されています。

 ⇒ fuiku-Labo フイク-ラボ(厚生労働省研究班ホームページ)

不育症検査費用助成事業について

広島県では,先進医療として厚生労働省が定める不育症検査費用の一部を助成しています。
(広島市,呉市,福山市にお住まいの方は,各市の窓口へご相談ください。)

詳しくは,こちらのページをご覧ください。

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする