このページの本文へ
ページの先頭です。

令和3年度広島県保育士等キャリアアップ研修について

印刷用ページを表示する掲載日2021年4月5日

広島県保育士等キャリアアップ研修について

 この研修は、厚生労働省が定める「保育士等キャリアアップガイドライン」に基づき,広島県及び指定機関が実施するものです。
 保育施設に従事する保育士に求められるや役割が多様化する中で,初任者から管理職員まで幅広く,保育の質の向上及び専門性の向上,人材育成を目的とする研修です。

令和3年度広島県保育士等キャリアアップ研修の概要

○研修内容及び対象者

研修内容

対象者

専門分野別研修 乳児保育  保育所等(子ども・子育て支援法に、基づく特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業をいう。以下同じ。)の保育現場において、それぞれの専門分野に関してリーダー的な役割を担う者(当該役割を担うことが見込まれる者を含む。)
幼児教育
障害児保育
食育・アレルギー対応
保健衛生・安全対策
保護者支援・子育て支援
マネジメント研修  専門分野別研修の各分野におけるリーダー的な役割を担う者としての経験があり、主任保育士の下でミドルリーダーの役割を担う者(当該役割を担うことが見込まれる者を含。)

委託先:株式会社ニチイ学館による研修

令和3年度に広島県が行う,「広島県保育士等キャリアアップ研修」は,株式会社ニチイ学館に委託して実施します。
日程等が決まり次第,受講案内等をこのページに掲載します。
また,研修に関する各種お知らせは,随時このページに掲載しますので,ご注意をお願いします。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする