このページの本文へ
ページの先頭です。

広島県職員の行動理念

印刷用ページを表示する掲載日2021年4月15日

広島県職員の行動理念について

私たちの使命

湯崎知事の写真

 私たちの使命は,県民の信頼と負託をすべての出発点とし,社会を構成する様々な主体と連携しつつ,地域社会全体の価値を高め,発展させ,将来にわたって,広島に生まれ,育ち,住み,働いて良かったと心から思える広島県を実現していくことです。

私たちの価値観と行動指針

私たちは,広島県を愛し,誇りを持ちます。

私たちは,県民のために存在します。

私たちは,高い志と責任感を持って誠実に行動します。3つの視座

私たちは,率直かつ積極的に対話します。

私たちは,現実を直視し,変化に対応します。 

私たちは,変革を追求し続けます。私たちは,成果にこだわり続けます。3つの心掛け

 

行動理念とビジョン

行動理念実現に向けた戦略

行動理念などに沿った優良な行動事例(令和2年10月分)

私たちの価値観と
行動指針

行 動 事 例

該当
所属

私たちは,県民のために存在します。

私たちは,率直かつ積極的に対話します。

私たちは,現実を直視し,変化に対応します。

私たちは,変革を追求し続けます。

[3つの視座] 
県民起点
現場主義
[3つの心掛け]
卓越

スピード
リーダーシップ

【コロナ禍に対応した「ひろしま助産師オンライン相談」】

○ コロナ禍での出産・育児に不安を抱える妊産婦をケアするため,県内で活動している助産師を活用したオンライン相談体制を構築するとともに,特にケアを要する妊産婦には,市町と連携して必要な支援につなげる体制を構築した。

健康福祉局

私たちは,変革を追求し続けます。

[3つの視座] 
県民起点
[3つの心掛け]
卓越

リーダーシップ

【現状維持バイアスを打破!コロナデータサイト構築の取組】

○ 県民に新型コロナウイルス感染症の現状を正しく理解してもらい,感染防止対策の行動変容に繋げるため,データサイトを新たに構築した。

○ 構築に当たっては東京都公式のデータサイト等を活用し,非予算で開発した。また,可能な限りコロナ対策に取り組む職員の負担も軽減した。

経営戦略審議官

ブランドコミュニケーション戦略T

健康福祉局

私たちは,現実を直視し,変化に対応します。

私たちは,変革を追求し続けます。

私たちは,成果にこだわり続けます。

[3つの視座] 
成果主義
[3つの心掛け]
スピード

【WEB会議を活用した有識者ヒアリングに関する取組】

〇 新型コロナ感染症により,従前の訪問してのヒアリングが困難となる中,WEB会議システムを活用したヒアリングに変更することにより,これまでの方法では,ヒアリング調整が難しい有識者を含め,短期間で多くの方の意見を伺うことができ,計画策定に反映することができた。

環境県民局

関連リンク

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする