ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県職員の行動理念

印刷用ページを表示する掲載日2018年4月10日

広島県職員の行動理念について

私たちの使命

湯崎知事の写真

 私たちの使命は,県民の信頼と負託をすべての出発点とし,社会を構成する様々な主体と連携しつつ,地域社会全体の価値を高め,発展させ,将来にわたって,広島に生まれ,育ち,住み,働いて良かったと心から思える広島県を実現していくことです。

私たちの価値観と行動指針

私たちは,広島県を愛し,誇りを持ちます。

私たちは,県民のために存在します。

私たちは,高い志と責任感を持って誠実に行動します。

私たちは,率直かつ積極的に対話します。

3つの視座

私たちは,現実を直視し,変化に対応します。 

私たちは,変革を追求し続けます。

私たちは,成果にこだわり続けます。

3つの心掛け

  行動理念とビジョン

行動理念とビジョンについて

 

行動理念などに沿った優良な行動事例 (平成30年5月分)

私たちの価値観と行動指針

行 動 事 例

該当所属

私たちは,現実を直視し,変化に対応します。

私たちは,変革を追求し続けます。

[3つの視座]

現場主義

[3つの心掛け]

リーダーシップ

医療用材料(創傷被覆材)の不良在庫削減に関する取組】 

○ 創傷被覆材の在庫が多いという現状について課題意識を持ち,自らリーダーシップを発揮して現状把握や見直しを行ったほか,取組に当たって院内の多くの部署と調整を行うなど現場主義を実践

○ 不良在庫が発生しにくい環境の実現による経費節減のほか,マニュアルを作成して指導を行うことによる創傷被覆材の適正使用を促進

病院事業局

私たちは,現実を直視し,変化に対応します。

私たちは,成果にこだわり続けます。

[3つの視座]

現場主義

予算志向から成果志向への転換

[3つの心掛け]

卓越

スピード

【広島県防災情報メールの登録促進に係る取組】

○ 広島県防災情報メールの登録促進について,前例踏襲にこだわらず,より効果的なイベントとなるよう,時間がない中で新しい発想を取り入れ,迅速かつスピード感を持って取り組んだ。

危機管理監

関連リンク

ひろしま未来チャレンジビジョン

欲張りなライフスタイルの実現

県政運営の基本方針2016

こちら広報課

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする