ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

委員会指示の内容

印刷用ページを表示する掲載日2018年8月16日

委員会指示とは

 漁業法第67条に基づき,水産動植物の繁殖保護や,漁業権等の行使の適正化,漁場の使用に関する紛争の防止又は解決を図るため,その他広島県の海面における漁業調整のために必要があるときは,必要な指示をすることができます。内容は,関係者に対し,水産動植物の採捕に関する制限又は禁止,漁業者や漁具の数に関する制限,漁場の利用に関する制限などについてです。

 指示の内容によっては,漁業者だけでなく,遊漁者に対しても適用されるものがあります。

現在発動されている委員会指示

広島海区漁業調整委員会指示第1号(平成30年8月16日発動)
 
一枚建刺し網漁業の操業制限に係る委員会指示 (PDFファイル)(86KB) 
 (指示の期間 平成30年9月1日から平成31年8月31日まで)

広島海区漁業調整委員会指示第2号(平成30年8月16日発動)
 
竿釣及び手釣(まきえ釣)に関する委員会指示 (PDFファイル)(110KB)
 (指示の期間 平成30年9月1日から平成31年8月31日まで)

関連情報

第2号関連

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする