ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

長期優良住宅の認定申請について

印刷用ページを表示する掲載日2018年4月1日

長期優良住宅の普及の促進に関する法律について

■長期優良住宅についての説明は,概要説明資料(こちら)をご覧ください。 

お知らせ(平成30年4月1日)

■平成30年4月1日から認定申請手数料が変わります。

認定申請手数料の見直しを行い,共同住宅等の長期優良住宅建築等計画の認定を申請する場合の手数料額が変更になりました。

※詳しくは, 周知チラシ(こちら)  またはこのページの下方にある「申請手数料について」の部分をご覧ください。

お知らせ(平成28年4月1日)

■平成28年4月1日から,新築住宅だけでなく既存住宅の増改築を行う場合にも,長期優良住宅建築等計画の認定を申請することができるようになりました。

▸ 既存住宅(増改築)の長期優良住宅建築等計画の認定を申請する場合の手数料を新設しました。

※ 詳しくは,周知チラシ(こちら)をご覧ください。

※ 手数料の金額は,このページの下方にある「申請手数料について」の部分をご覧ください。

▸ 認定申請書の様式が変わりました。

※ 申請様式は,このページの一番下にある各様式からダウンロードしてご使用ください。

お知らせ(平成27年4月1日)

■平成27年4月1日から設計住宅性能評価書を活用した申請ができるようになりました。

 申請方法に,登録住宅性能評価機関が交付する「設計住宅性能評価書」を添付して申請する方法を追加しました。

 あわせて,『長期優良住宅の普及の促進に関する法律施行細則』及び『「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に係る広島県手続要綱』の一部改正を行いました。

 ※ 詳しくは,こちらをご覧ください。

 ※ 改正後の細則及び要綱は,このページの一番下のダウンロードに掲載しています。

■申請手数料の見直しを行いました。

 申請書に設計住宅性能評価書を添付して提出した場合の申請手数料を新設するとともに,既設の申請手数料の見直しを行いました。

 ※ 見直し後の申請手数料の金額は,このページの下方にある「申請手数料について」の部分をご覧ください。

お知らせ

事業者の皆様へ

 ■長期優良住宅認定基準等が改正されます。

 平成27年4月1日より日本住宅性能表示基準及び評価方法基準の改正に伴い,

長期優良住宅認定等が改正されます。

長期優良住宅認定基準等の改正について (PDFファイル)(48KB)  

 ■事前審査方式の追加について

 平成24年6月1日から申請方法に事前審査方式を追加します。

 詳しくは事前審査方式 (PDFファイル)(117KB)をご確認ください。

 また,事前審査方式の追加についてでもご確認できます。

 ■工事完了報告

 広島県では,工事完了後に建築状況の報告が必要となります

 「工事完了報告書」の様式は,このページの一番下のファイルをダウンロードしてご使用ください。

工事完了報告書の添付書類について

◆建築確認が不要の場合は,完成カラー写真(1面)を添付してください。

◆確認済証の交付を受けている場合は,検査済証完成カラー写真(1面)を添付してください。


    長期優良住宅の認定を受けられた皆様へ

 認定後の注意点がございます。詳しくは,以下をご覧ください。

 外部リンク長期優良住宅の認定を受けられたみなさまへ(国土交通省HP)外部リンク

 ■認定長期優良住宅における記録の作成と保存について(国土交通省HP)外部リンク

 参考資料

 ■住宅長持ちガイド外部リンク(長期優良住宅普及促進コンソーシアム)


 認定長期優良住宅に関する税制

 税の特例については,こちらの長期優良住宅に対する税の特例(国土交通省HP)外部リンクをご覧ください。 


長期優良住宅を認定申請される皆様へ

建設地ごとに,申請先が異なります。

詳しくは,次の申請窓口一覧表でご確認頂き,申請先の窓口までお問い合わせください。

申請窓口一覧表

 

 

申 請 先(所管行政庁)

担 当 課

 

問合せ先

竹原市,府中市

広島県庁建築課

082-513-4183

庄原市,大竹市

安芸高田市,江田島市

府中町,海田町

熊野町,坂町

安芸太田町,北広島町

大崎上島町,世羅町

神石高原町

広島市

広島市役所住宅政策課

082-504-2292

呉市

 呉市役所建築指導課

0823-25-3511

福山市

 福山市役所建築指導課 

084-928-1104

東広島市

 東広島市役所住宅課

082-420-0946

廿日市市

 廿日市市役所住宅政策課 

0829-30-9187

尾道市

 尾道市役所建築指導課

0848-25-7245

三原市

 

三原市役所建築指導課

0848-67-6122

 

建設地が三次市である場合は,建築基準法第6条第1項第四号に掲げる建築物は三次市(許可を要するものを除く),それ以外の建築物は広島県が認定します。

 

三次市

三次市役所都市建築課 

0824-62-6343

三次市

広島県庁建築課

082-513-4183

 

広島県への申請手続きについて

建設地が次の場所は,申請書を広島県庁の窓口へ直接,申請してください。

広島県庁の地方機関(建設事務所)では取り扱っておりません。)

竹原市,府中市,庄原市,大竹市,安芸高田市,江田島市,府中町

海田町,熊野町,坂町,安芸太田町,北広島町,大崎上島町,世羅町

神石高原町,三次市(三次市が認定する住宅以外の住宅)

居住環境基準について(広島県の場合)

長期優良住宅の普及の促進に関する法律施行細則(広島県管轄の場合)

 (居住環境の維持及び向上への配慮)

第四条 法第六条第一項第三号に規定する良好な景観の形成その他の地域における居住環境の維持及び向上に配慮されたものであることの基準は、次のとおりとする。

一 地区計画等の区域において、住宅が都市計画法第十二条の五第二項第一号に規定する地区整備計画に定められた建築物等に関する事項に適合すること。

二 景観計画の区域において、住宅が当該景観計画に定められた建築物に関する事項に適合すること。

三 住宅は、次に掲げる区域外又は地区外に建築すること。ただし、土地区画整理法(昭和二十九年法律第百十九号)による土地区画整理事業の施行地区内の除却が不要な住宅、住宅地区改良法(昭和三十五年法律第八十四号)第六条第一項に規定する改良地区内の土地の利用に関する基本計画に適合する住宅、都市再開発法(昭和四十四年法律第三十八号)による市街地再開発事業の施行地区内の施設建築物である住宅その他の使用が長期にわたる住宅と知事が認める場合は、この限りでない。

イ 都市計画法第四条第四項に規定する促進区域

ロ 都市計画法第四条第六項に規定する都市計画施設の区域

ハ 都市計画法第四条第七項に規定する市街地開発事業の施行区域

ニ 都市計画法第四条第八項に規定する市街地開発事業等予定区域

ホ 住宅地区改良法第八条第一項の告示があった日後における同法第二条第三項に規定する改良地区

 

地区計画等一覧(広島県管轄の場合)

市町名

地区計画名称

大竹市

晴海地区

晴海工業地区

大願寺地区

府中町

大須二丁目地区

坂 町

平成ヶ浜地区

北広島町

千代田工業流通団地地区

府中市

桜が丘地区

 

申請様式などについて

  • 広島県の「長期優良住宅の普及の促進に関する法律施行細則」・「「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に係る広島県手続要綱」は,このページの一番下からダウンロードしてください。
  • 申請様式は,このページの一番下にある各様式からダウンロードしてご使用ください。

事前審査方式及び設計住宅性能評価書添付方式の場合

申請図書は,正本1部,副本1部の合計2部(※)必要です。

技術審査委託方式の場合

申請図書は,正本1部,副本2部の合計3部(※)必要です。
申請の際,または,認定通知書をお渡しする際に,確認済証(副本一式)を提示してください。

※ 管理組合等がある場合の副本は管理組合等の数を加えてください。

申請書類の流れについて(広島県の場合)

広島県では,次の図のいずれかの流れとなります。

事前審査方式の場合(新築住宅,既存住宅とも)

jizen 

■性能評価書添付方式の場合(新築住宅のみ)

seinouhyouka

技術審査委託方式の場合(新築住宅,既存住宅とも)

itaku

   

申請手数料について

 申請先によって手数料が異なりますので,申請先の窓口でご確認ください。

 広島県の場合は,次の表に掲げる手数料区分ごとに手数料を定めています。

1 新築住宅の場合

手数料区分

(単位は平方メートル)

手数料

適合証提出

(事前審査方式)

設計住宅性能評価書提出

(性能評価書添付方式)

左記以外

(技術審査委託方式)

戸建住宅

6,000円

13,000円

34,000円

共同住宅等

~500以内

12,000円

44,000円

80,000円

500超~1,000以内

20,000円

70,000円

129,000円

1,000超~3,000以内

31,000円

133,000円

254,000円

3,000超~5,000以内

60,000円

228,000円

455,000円

5,000超~10,000以内

107,000円

354,000円

782,000円

10,000超~20,000以内

189,000円

645,000円

1,447,000円

20,000超~30,000以内

252,000円

883,000円

2,068,000円

30,000超~

287,000円

1,070,000円

2,533,000円

2 既存住宅(増改築)の場合

手数料区分

(単位は平方メートル)

手数料

適合証提出

(事前審査方式)

左記以外

(技術審査委託方式)

戸建住宅

10,000円

73,000円

共同住宅等

~500以内

19,000円

172,000円

500超~1,000以内

35,000円

275,000円

1,000超~3,000以内

50,000円

543,000円

3,000超~5,000以内

93,000円

972,000円

5,000超~10,000以内

160,000円

1,672,000円

10,000超~20,000以内

263,000円

3,093,000円

20,000超~30,000以内

324,000円

4,420,000円

30,000超~

345,000円

5,414,000円

事業者の方に参考となるホームページ

 ■ 長期優良住宅法関連情報HP (国土交通省)外部リンク

相談窓口(コールセンター)について

 一般社団法人 住宅性能評価・表示協会にコールセンターが設置されています。

 技術的な内容などにお答え頂けますのでご活用ください。

  無料相談

 ■対応している相談内容は次のとおりです。

  • 長期優良住宅の普及の促進に関する法律関係
  • 長期優良住宅建築等計画の認定申請関係
  • 認定長期優良住宅に係る税制関係

 ■ 電話番号03-5229-8136

 ■ 相談対応時間9時30分~12時,13時~17時30分(土曜日・日曜日・祝日を除く)

各種様式

 次の様式をダウンロードしてご使用ください。

 

 

ダウンロード

 

 

 

 

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする