このページの本文へ
ページの先頭です。

土砂災害防止法に基づく基礎調査について(お知らせ)

印刷用ページを表示する掲載日2020年3月19日

 広島県では,土砂災害防止法に基づき,土砂災害警戒区域及び特別警戒区域(以下,「土砂災害警戒区域等」という。)を指定しています。
 土砂災害警戒区域等は,土砂災害のおそれがある渓流や斜面の地形や土地利用状況などについて基礎調査を行い,その結果をもとに,被害のおそれのある土地の区域として指定するものです。

 基礎調査は,測量機器などを用い現地の地形について行います。調査員が一時的に土地に立ち入る場合がありますが,調査について何とぞご理解とご協力をお願いいたします。

 基礎調査が完了した小学校区については,該当の箇所にお住まいの方へ調査結果を記した図面を配布する等,周知を図った後に区域指定を行います。なお,ご不明な点等につきましては,下記お問い合わせ先へご連絡下さい。

 土砂災害防止法の概要については,ページ下部【関連情報】『土砂災害防止法に基づく警戒区域等の指定について』をご覧下さい。

 基礎調査を行う範囲は,以下のとおりです。

 平成27年度から平成30年度までの間に基礎調査に着手した小学校区については,ページ下部【関連情報】『土砂災害防止法に関する基礎調査実施計画の公表』をご覧ください。

問合せ先

管轄市町に該当する建設事務所(支所)にお問合せください。

担当建設事務所(支所)
担当部署

管轄市町

連絡先

西部建設事務所
事業調整・土砂法指定推進班

広島市,府中町,海田町,熊野町,坂町
江田島市,安芸高田市

082-250-8164

西部建設事務所呉支所
事業調整・土砂法指定推進班

呉市

0823-22-5400

西部建設事務所廿日市支所
事業調整・土砂法指定推進班

大竹市,廿日市市

0829-32-1141

西部建設事務所安芸太田支所
事業調整・土砂法指定推進班

北広島町,安芸太田町

0826‐22-0546

西部建設事務所東広島支所
事業調整・土砂法指定推進班

東広島市,竹原市,大崎上島町

082‐422-6911

東部建設事務所
事業調整・土砂法指定推進班

福山市,府中市,神石高原町

084-921-1311

東部建設事務所三原支所
事業調整・土砂法指定推進班

三原市,尾道市,世羅町

0848-64-4279

北部建設事務所
事業調整・土砂法指定推進班

三次市

0824-63-5181

北部建設事務所庄原支所
事業調整・土砂法指定推進班

庄原市

0824‐72-2015

関連情報

 

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする