ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

認定職業訓練校

印刷用ページを表示する掲載日2018年7月31日

認定職業訓練とは

事業主等の行う職業訓練のうち、教科、訓練期間、設備等について厚生労働省令で定める基準に適合して行われているものは、申請により訓練基準に適合している旨の都道府県知事の認定を受けることができます。この認定を受けた職業訓練を認定職業訓練といいます。(職業能力開発促進法 第13条、第24条)

認定の効果

(1)法に基づく職業訓練基準に適合した訓練であると公的に認められることであり,公共職業能力開発施設の訓練と同水準と位置づけられます。

(2)修了者は,技能検定,職業訓練指導員免許を始め,関連する国家試験等に関して試験の一部免除,受験資格の取得等の特典があります。(原則として普通課程)

(3)訓練の実施自体が中小企業事業主等の団体の場合は,訓練に係る運営費の助成を受けることができます。(認定訓練助成事業費補助金(運営費))
認定訓練助成事業費補助金(別ウインドウが開きます)

認定の要件

実施主体,訓練基準,職業訓練を実施する能力などがあります。
認定職業訓練の要件(別ウインドウが開きます)

その他