このページの本文へ
ページの先頭です。

令和4年度広島県廃棄物排出抑制・リサイクル施設整備費補助金の募集

印刷用ページを表示する掲載日2022年3月10日

 

 令和4年度の公募を次のとおり実施します。


 

「産業廃棄物の最終処分量を削減するための施設整備」

「産業廃棄物の埋立抑制,排出抑制,リサイクルに資する研究開発」

などが対象となります。

詳細は公募要領をご覧ください。

なお,来年度以降,原資である産業廃棄物埋立税の状況により,制度を見直す場合があります。

1 補助の目的

本補助金は,廃棄物の埋立抑制並びに排出抑制,減量化,リサイクルに資する施設を新設,増設する事業又は研究開発を行うことにより,リサイクル技術の実用化やリサイクル施設の普及を図り,地域における資源循環型社会を目指した総合的な環境調和型資源循環システムを構築することを目的としております。

広島県内における産業廃棄物の埋立抑制並びに排出抑制,減量化,リサイクルに資する施設整備費または研究開発費を補助します。

公募期間 令和4年4月11日(月)~5月20日

公募期間末日の午後5時までに「事業提案書」及び関係書類を作成し,県へ提出してください【当日必着】
書類提出に当たっては,事前に御相談ください。

※応募された提案については,広島県が外部委員等で構成する審査会による審査結果に基づき,採択又は不採択を決定します。

詳細は公募要領をご確認ください。

※当補助金は令和4年度広島県一般会計予算の成立を前提としています。このため,今後の状況により内容が変更となる可能性があります。

ご不明点等ございましたら問い合わせ先までご連絡ください。

4  様式のダウンロード

必要書類については公募要領p9~10をご確認ください。

最終処分量を減少させる効果(別紙1-1p3)の記載に当たっては次の広島県実態調査を参考としてください。

(参考)広島県令和元年度産業廃棄物実態調査 (PDFファイル)(4.83MB)

  様式 記載例
施設整備

提案書様式(別紙1-1,2~4) (Wordファイル)(48KB)

事業概要prシート (Wordファイル)(19KB)

記載例(施設整備) (PDFファイル)(642KB)

マテリアルフロー参考例 (PDFファイル)(251KB)

研究開発

提案書様式(別紙1-2,2~7) (Wordファイル)(63KB)

広島県環境県民局 循環型社会課 循環システムグループ

〒730-8511

広島市中区基町10-52 南館3階

電話:082-513-2951

メール:kanjunkan@pref.hiroshima.lg.jp

7 実施状況報告書様式(補助事業実施事業者様向け)

様式第9(施設整備,研究開発報告用) (Wordファイル)(33KB)

事業所内廃棄物排出抑制支援事業報告用 (Wordファイル)(51KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする