このページの本文へ
ページの先頭です。

認知症介護基礎研修eラーニングシステムに係るQ&Aについて

印刷用ページを表示する掲載日2023年1月4日
令和3年度の介護報酬改定により,介護サービス事業者に,介護に直接携わる職員のうち,医療・福祉関係の資格を有さない者について,認知症介護基礎研修を受講させるために必要な措置を講ずることが義務付けられました。

広島県(業務受託団体 認知症介護研究・研修仙台センター)では,「認知症介護基礎研修」をeラーニングシステムにて開催しております。

この研修に係る申込等のQ&Aを作成しましたので,ご不明な点がございましたら問い合わせの前にこちらをご確認ください。
なお,eラーニングシステムの運用についての問い合わせは,eラーニングシステムURL内「問い合わせフォーム」をご利用ください。
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする