このページの本文へ
ページの先頭です。

サンフレッチェ広島が知事表敬に来られました

印刷用ページを表示する掲載日2020年9月3日

タイトル:お知らせ

≪サンフレッチェ広島が知事表敬に来られました≫

 令和2年9月1日(火),サンフレッチェ広島が来庁し,「Save HIROSHIMA」Tシャツの売り上げの一部を新型コロナウイルス感染症対策に役立ててほしいと寄附されました。また,ピースマッチの協力へのお礼とピースマッチ仕様ユニフォームの贈呈をされました。

 サンフレッチェ広島では,コロナ禍の中,ホームタウンである広島を守り,支えていく活動として,「Save HIROSHIMA」キャンペーンを行っておられます。このキャンペーンを進めていくためにTシャツを製作され,試合会場やネット等を通じて販売されています。

 また,8月9日(日)に開催された「ピースマッチ」では,広島サッカーが戦後の復興に貢献した歴史の発信に取り組まれ,その際,広島県平和プロジェクトチームが出展協力を行ったほか,県HP(詳しくはこちら)で広島サッカーの歴史を掲載しました。

会談風景集合写真

サンフレッチェ広島の皆様,ありがとうございました。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする