このページの本文へ
ページの先頭です。

令和元年度広島県体育・スポーツ知事表彰 受賞者からのメッセージ

印刷用ページを表示する掲載日2019年12月26日

タイトル:お知らせ

広島県体育・スポーツ知事表彰

  ☆☆☆1☆☆2☆☆3☆☆4☆☆5☆☆6

≪受賞者からのメッセージ≫

谷本 光さん
第29回ユニバーシアード冬季競技大会(2019/クラスノヤルスク)
スケート競技・ショートトラック女子 3000mリレー 第2位

この度は,このような賞を頂くことができとても光栄です。家族や指導者をはじめ,日頃から応援して下さっている皆様のおかげであると心より感謝しております。これからは,仕事とスケートを両立させながら,少しでもスキルアップできるように日々努力していくとともに,持っている技術を生かして指導者としても頑張っていきたいと思います。これからも応援のほど宜しくお願い致します。

谷本さん

※令和元年6月28日にも来庁され,第29回ユニバーシアード冬季競技大会(2019/クラスノヤルスク)スケート競技・ショートトラック女子 3000mリレー 第2位の報告をされました。

谷本さん谷本さん3

堀口 理沙さん
第30回ユニバーシアード競技大会(2019/ナポリ)アーチェリー競技・混合リカーブ団体 第2位

このような素晴らしい賞を頂けたことをとても光栄に思います。
これからも国内だけでなく,世界で活躍する選手で居られるよう一層精進して参ります。

堀口さん1

木村さん堀口さん

※右が堀口理沙さん。
 左は同じ(株)エディオン所属の木村文子さん(第23回アジア陸上競技選手権大会100mハードル優勝,第103回日本陸上競技選手権大会100mハードル優勝)。
 

木村 文子さん
第23回アジア陸上競技選手権大会(2019/ドーハ)女子・100mハードル 第1位
第103回日本陸上競技選手権大会 女子・100mハードル 第1位

広島県体育・スポーツ知事表彰を受賞させて頂き,大変嬉しく思っています。
広島の皆様の応援を力に,来年の東京五輪に向けて頑張りたいと思います。

木村さん木村さん2

 

 

 

小野寺 太志さん(JTサンダーズ広島所属)
第20回アジア男子選手権大会 バレーボール競技 第3位
JTサンダーズ広島
平成30年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 優勝

本年よりチーム名に「広島」の名を冠し,より一層の地域密着,貢献を心に期するなかで,このような表彰をいただけることは,私たちにとっても非常に励みになります。
今後も広島県のスポーツ振興に貢献できるよう,日々精進して参ります。

JTサンダーズ
表彰式は, 日本たばこ産業株式会社 中国支社 副支社長 廣瀬 康治様に代理出席していただきました。

半谷  美咲さん,高橋 乃綾さん
第16回世界ソフトテニス選手権大会 女子国別対抗 第1位・女子ダブルス 第1位

半谷 美咲さん
昨年に続き,このような名誉ある表彰をしていただけることを,とても光栄に思っています。
そして,改めて私達を支え,力強くご声援してくださる沢山の方々のお陰だと感じています。
“コートに立つのは自分1人だけど,自分が打つ一球には沢山の人の思いや未来がつまっている”
どんぐり北広島の武器はそこだと思います。監督・コーチ・選手・応援,サポートして下さる方々皆本気です。
今後も常に進化を求め,ソフトテニス界を牽引していけるようなチームであれるように,頑張っていきたいと思います。

高橋 乃綾さん
このようなすばらしい賞をいただきありがとうございます。
結果を残すことができたのも監督,コーチはじめ,チームメイトが居てくれるおかげであり,北広島町の地域の方のご声援があったからだと思います。ソフトテニスを盛り上げていけるように,また,小さな子供達に夢や希望を与えていけるように頑張って参ります。
半谷さん 高橋さん

神垣 和他さん
2019年世界ジュニア選手権大会 柔道競技・男子100kg級 第1位

この度世界ジュニア選手権で優勝できたのは,所属の先生方をはじめ,全日本チームの先生方,両親,本当に多くの方々の支えがあってのものです。感謝しています。
そしてスポーツ知事表彰という名誉ある賞を受賞でき,光栄に思います。
今後はシニアでの戦いになりますが,ここからが本当の勝負だと思っています。
2024年のパリ五輪出場を目標に,これからもひたむきに感謝の気持ちと,謙虚な心を持ち続け,柔道に励んでいきます。

神垣さん
表彰式は,神垣和他さんのお母様に代理出席していただきました。

池田 寛人さん
第16回世界男子ソフトボール選手権大会 第2位

世界選手権で銀メダルを獲得しました。優勝することはできませんでしたが19年振りのメダル獲得ということで男子ソフトボールの活性化や普及において良い大会となりました。この度は広島の大学出身ということで,このような賞を受賞させていただき,誠に感謝しております。スポーツを通じて地元のみならず,ゆかりの地として広島を盛り上げていけるように今後も努力してまいります。
池田さん
表彰式は,池田寛人様の奥様に代理出席していただきました。

泉 祐成さん
2019年第5回WBSC U-12 ベースボール ワールドカップ 第2位

このようなすばらしい賞をいただき,本当にありがとうございます。
日の丸を背負い,侍ジャパン日本代表として海外で他国の代表チームと試合をしたり,同じ年代のすばらしいチームメイトに出会えた事が,ぼくにとって本当に貴重で,今後の野球につながる経験をさせてもらいました。
この経験をいかして,次はU‐15侍ジャパン日本代表に選ばれるように今まで以上にがんばります。

泉さん

左川 楓さん
2019年第2回BFA女子野球アジアカップ 第1位

この度は,このような素晴らしい賞を受賞することができ光栄に思います。
初めて国際大会を経験し,海外では,野球ができることが当たり前ではないことを改めて感じました。野球ができることに感謝の気持ちを忘れずにやっていきたいです。今回は,U-18だったので,さらに上を目指し,トップチームに入れるように頑張ります。
左川さん
※ご都合により,表彰式は代理出席でしたが,表彰式後に,2019年第2回BFA女子野球アジアカップ 野球競技 優勝の報告をされました。(写真はスポーツ推進課内)

テレシア ムッソーニさん
第74回国民体育大会 陸上競技・少年女子A 3000m 第1位

今の目標は,全国高校駅伝で,個人では区間賞をとって,チームを優勝に導きたいと思っています。

テレシアさん

梶原 嵐さん
第74回国民体育大会 ボクシング競技 少年男子フライ級 第1位

今回はスポーツ知事表彰を頂くことができ,とてもうれしく思います。
今後の抱負は3月の全国大会で優勝することです。
梶原さん

黒田 丈二朗さん
第74回国民体育大会 ボクシング競技 少年男子ウェルター級 第1位

今回,初めて優勝できたので嬉しく思います。
今後も選抜,インターハイ,国体と優勝していけるように日々,精進して頑張りたいです。

黒田さん

伊藤 魁晟さん,松川 智哉さん,市林祥磨さん
第74回国民体育大会 アーチェリー競技・少年男子団体 第1位

伊藤 魁晟さん
今回,このような賞を受賞することが出来て嬉しいです。
これに満足することなく,世界で活躍出来るように頑張っていきます。
松川 智哉さん
この賞を受賞できることは,自分はもちろん,チーム,家族,教えてくれた監督やコーチにとっても,とても喜ばしいことです。チームの理想である,最後まで笑顔で射ち切る試合もでき,私は嬉しかったです。今後は団体優勝した経験を大学での選手生活に生かし,より豊かなものにしたいです。
松川さん
表彰式では,松川さんに代表して出席いただきました。

青木 涼さん
2019ジャパンパラ陸上競技大会 男子T36・100m 第1位,男子T36・200m 第1位
第30回日本パラ陸上競技選手権大会 男子T36・100m 第1位,男子T36・200m 第1位,男子T36・400m 第1位

この受賞を励みに,自身のタイムを縮めることができるよう頑張りたいです。

青木さん

佐藤 真美さん
第22回日本知的障害者選手権水泳競技大会 女子800m自由形 第1位

これからも一生懸命に練習をして,自己ベスト記録更新をして頑張りたいです。
佐藤さん佐藤さん2
※佐藤真美さんから,受賞の感想・メッセージとともに絵も届けていただきました。

佐藤真美さんの絵理上

(左上)佐藤さんが毎日がんばって練習している様子
(右上)いつも温かく指導してくださる先生方
(左下)第22回日本知的障害者選手権水泳競技大会 女子800m自由で優勝した時の様子
(右下)遠征合宿でがんばっているときの一日の生活の様子

小菅 楓さん,橋本 歩波さん
2019年全日本セーリング選手権大会 420級・少年女子 第1位

小菅 楓さん
このような名誉ある賞をいただき,とても光栄です。
二連覇を成し遂げることができて嬉しいです。
インターハイや国体など,他の大会でも優勝できるように日々精進していきます。
そして,サポートしてくださる方々への感謝の気持ちを忘れずにがんばりたいと思います。

橋本 歩波さん
今回このような賞を受賞することができとてもうれしく思っています。
高校生活で経験したことを生かし大学生になっても様々なことにチャレンジし,頑張っていきたいです。

小菅さん橋本さん

 

伊藤 優希さん
第53回全国ろうあ者体育大会 卓球競技・男子シングルス 第1位

このような素晴らしい賞を頂けてとても嬉しいです。
来年の6月には,世界大会がありますので,メダルを取る事が目標です。
来年の全国ろうあ者大会でも優勝できるように練習を頑張っていこうと思います。

伊藤さん

坪田 恵さん
2019年度SUBARU日本カヌースプリント選手権大会 女子・カナディアンシングル500m 第1位

この度昨年に引き続き名誉ある賞を受賞することができとても喜びを感じております。
これからもたくさんの方々への感謝の気持ちを忘れず,日本だけでなく世界でも戦って行けるように精進してまいります。

坪田さん

表彰式は,坪田恵さんのお母様に代理出席していただきました。

受賞者のみなさん,おめでとうございます。今後の御活躍をお祈りいたします。

広島県体育・スポーツ知事表彰はこちら

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする