ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県営水道水安全計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月30日更新

○広島県営水道では

 広島県企業局では,安心で快適な水道水を供給するため,水安全計画の策定し運用しております。

○水安全計画とは

 水源から給水栓に至る各段階で危害の発生するリスクを把握した上で(危害評価),危害を未然に防ぎまたは発生する危害に備えることで(危害管理),安全な水の供給を確実にする水道システムを構築するためのものです。

○目的

 以下のことを目的としています。

1.安全性の向上
2.維持管理の向上・効率化
3.技術の継承
4.需要者への安全性に関する説明責任(アカウンタビリティ)
5.関係者の連携強化

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)