このページの本文へ
ページの先頭です。

令和元年度地域文化功労者表彰(文部科学大臣)について

印刷用ページを表示する掲載日2019年11月19日

1 表彰の概要

 全国各地域において,芸術文化の振興,文化財の保護など,地域文化の振興に功績のあった個人及び団体に対して,その功績をたたえ文部科学大臣が表彰します。
 令和元年度は広島県からは3名の方が表彰されました。(昭和58年度から実施)

2 被表彰者数

 98件
 芸術文化分野 58件(個人50,団体8)
 文化財保護分野 40件(個人29,団体11)

3 被表彰者(広島県関係)

竹下 陶子(たけした とうし) 芸術文化分野  福山市
 俳人,公益社団法人日本伝統俳句協会顧問
 永年にわたり,俳人として優れた活動を行うとともに,公益社団法人日本伝統俳句協会顧問等を務め,地域文化の振興に貢献している。

壬生の花田植保存会(みぶのはなたうえほぞんかい) 文化財保護 山県郡
  永年にわたり,国指定の重要無形民俗文化財「壬生の花田植」の保存と継承に尽力し,地域文化の振興に貢献している。

花柳 雅豊(はなやぎ まさとよ)芸術文化分野 広島市
  日本舞踊家,公益社団法人日本舞踊協会広島県支部長
  永年にわたり,日本舞踊家として優れた活動を行うとともに,公益社団法人日本舞踊協会広島県支部長等を務め,地域文化の振興に貢献している。

(敬称略)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする