このページの本文へ
ページの先頭です。

今井 政之(いまい・まさゆき)

印刷用ページを表示する掲載日2018年12月17日

今井政之氏の写真

 昭和5年12月25日に生まれる。
 陶芸家。
 戦中に大阪から父の故郷・竹原に移り,岡山の備前での修行を経て京都の楠部彌弌(くすべやいち)等に師事。昭和53年には念願の竹原豊山窯(ほうざんよう)を築いた。備前や東広島の胎土に色土を象嵌(ぞうがん)する技法を追究し,面象嵌の第一人者として知られる。近年は象嵌志野(しの)や白砂瓷(はくさじ)の独自開発にも取り組み,未知の表現への挑戦を続けている。

  • 平成30年 文化勲章受章

  

(平成30年12月12日顕彰)

関連情報

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする