このページの本文へ
ページの先頭です。

外国人材の受入・共生対策プロジェクト・チームについて

印刷用ページを表示する掲載日2020年7月15日

広島県では、本格的な外国人材の受入開始を踏まえ、地域の実情に応じて起こり得る様々な課題に対して迅速かつ総合的に対応していくため、県庁内の組織を横断的にチーム編成した「外国人材の受入・共生対策プロジェクト・チーム」を設置しました。

プロジェクト・チームでは、外国人材が貴重な戦力として県内企業で活躍し、地域社会の一員として安心して暮らせるよう、必要な取組を検討・実施してまいります。

プロジェクト・チームの構成員

チームリーダー

総括官(産業労働)

外国人材が活躍できる就労環境の整備を推進する施策

雇用労働政策課長(※)、医療介護人材課長、商工労働総務課長、就農支援課長、水産課長、建設産業課長、空港振興課長

外国人材が安心して暮らせる生活環境の整備を推進する施策

国際課長(※)、危機管理課長、医務課長、地域共生社会推進課長、住宅課長、教育委員会・義務教育指導課長、教育委員会・高校教育指導課長、警察本部・警務課長

施策連携に係る調整

経営企画チーム政策監(戦略推進担当)(※)

※ はチームリーダー補佐。事務局は商工労働局雇用労働政策課が担当

プロジェクト・チームへのご意見等はこちらへ

企業の受入環境の整備の推進について

広島県商工労働局雇用労働政策課
Email : syokoyou@pref.hiroshima.lg.jp
TEL : 082-513-3410

外国人従業員の暮らしやすさの推進について

広島県地域政策局国際課
Email : chikokusai@pref.hiroshima.lg.jp
TEL : 082-513-2359

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする