ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県の文化財 - 田中写真館

田中写真館

【解説】
木造モルタル三階建の写真館である。むくり屋根を柱頭飾付きの円柱で受ける玄関部,ぺディメント(妻・破風)に設けたカイゼル髭を型取ったユニークな2連の窓などを用いた特異な造形になる。設計施工は地元の棟梁吉川惣一であったことが棟札からうかがえる。竣工時から話題となり,今も広く親しまれている建物である。

名称 田中写真館
よみがな たなかしゃしんかん
指定 国登録
種別  
種類 建造物
所在地 三次市吉舎町
員数 1棟
指定年月日 【登録年月日】平成9年12月12日
構造形式 木造地上3階地下1階建,昭和3年建設
法量 建築面積98平方メートル
公開状況 外観見学可能
交通案内 ○JR「吉舎駅」から南へ約900m
○「三次甲山線」バスで「毘沙門橋」下車,南西へ500m
関連施設 名称  
開館時間  
休館日  
入館料  
所在地  
電話番号  
交通案内  

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする