ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県の文化財 - 原田のヤマナシ

原田のヤマナシ

【解説】
ヤマナシは関東以西の西南日本の暖・温帯に自生し,朝鮮半島・中国に分布する落葉高木である。
本樹のように樹高約13m,胸高幹囲2.17mの巨樹はヤマナシでは稀であると言われており,全国有数の巨樹であるばかりでなく,ヤマナシの純野生種と現在の栽培種との中間型と見られることから,園芸上貴重である。

名称 原田のヤマナシ
よみがな はらだのやまなし
指定 県指定
種別 天然記念物
種類  
所在地 安芸高田市高宮町
員数  
指定年月日 昭和54年3月26日
構造形式  
法量  
公開状況 常時公開
交通案内 ○中国自動車道「高田I.C」から車で5分
関連施設 名称  
開館時間  
休館日  
入館料  
所在地  
電話番号  
交通案内  

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする