ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県の文化財 - 延命地蔵菩薩経版木

画像はありません

【解説】
戦国時代の文明10年(1478)開版の版木。2枚目裏に刊記と如意輪観音像が彫られている。中世出版文化の水準を示す貴重な資料である。
延命地蔵菩薩経は,地蔵菩薩の誓願・功徳を説く経典である。

名称 延命地蔵菩薩経版木
よみがな えんみょうじぞうぼさつきょうはんぎ
指定 県指定
種別 重要文化財
種類 歴史資料
所在地 三原市高坂町
員数 2枚
指定年月日 平成9年5月19日
構造形式 桜材
法量 (1)縦22cm,横74cm/版面表17cm×53cm,裏18cm×65.3cm
(2)縦22cm,横79cm/版面表17cm×50cm,裏17cm×58.5cm
版木厚さ/1.7cm
公開状況 非公開
交通案内  
関連施設 名称  
開館時間  
休館日  
入館料  
所在地  
電話番号  
交通案内  

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする