ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成22年度「心の元気!」1000人フォーラム 講演 魅力的な教材の開発と活用

講演

「魅力的な教材の開発と活用」

関西学院大学 教授 横山利弘 先生

はじめに

1 心を育てるとは

関西学院大学教授 横山利弘先生

○心は見えるのか,見えないのか

○心を育てるというけれど,心が育つとはどういうことなのか

 2 内容項目を正確に読む

講演の様子

○道徳教育の目標を踏まえる

○内容項目を子どもの生活のレベルで読む

3 授業の中には「山」がいる

○子どもが喜ぶ授業をつくる
 「雨の日の贈りもの」を例として

4 魅力的な教材とは

○子どもが感動を覚えるような教材をつくる
 「ぼくの名前をよんで」を例として

○魅力的な教材を開発し,活用する
 「一冊のノート」を例として

→ 講演資料へ (PDF339KB)

 

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする