このページの本文へ
ページの先頭です。

本文

いずみ 株式会社イズミ

印刷用ページを表示する掲載日2022年4月8日
外観写真1

お客さまの暮らしに役立つ、身近なお店であり続けたい。
みんなが笑顔になれる時間をお届けしたい。
地域がつながり、元気になっていく場であり続けたい。
その思いがこれまでの「ゆめタウン」を育ててきました。

さらに昨年60周年に合わせて、次の60年に向けて新経営理念を策定しました。
「社員が誇りと喜びを感じ、地域とお客様の生活に貢献し続ける」

時代のニーズ、そして小売業を取り巻く環境が変化する中で
次なるフォーマットが必要な時期なのかもしれません。
ー新たな「ゆめ」がここから始まりますー

□イズミの4つの夢
■お客さま
高品質な商品とサービスの提供を通して、より便利で快適な暮らしへと導きます。

■地域
雇用創出や商店街との回遊性を構築することによって活気を生み、経済効果をもたらします。

■テナント
「ゆめタウン」を舞台に店舗づくりの成功事例を作り、さらなる発展につなげます。

■社員
地域への貢献を誇りや喜びとし、人間的成長につながるやりがいを生み出します。

こだわりポイント

くるみん・プラチナくるみん えるぼし認定企業 上場企業

各こだわりポイントの説明

企業情報
事業内容□イズミ3つの基幹事業
様々な業態の店舗を展開し、地域の街づくりに貢献します。
■暮らしを楽しくする大型ショッピングセンター「ゆめタウン」
■暮らしに寄り添う身近なスーパー「ゆめマート」
■豊かさを広げるライフスタイルセンター「ゆめモール」

□新業態への挑戦
■新たな生活空間「LECT」
 従来型の商業施設にはない新しいライフスタイルの創造をめざして、
 「知・食・住」をコンセプトの柱に掲げた業態です。
代表者
代表取締役社長 山西泰明
本社所在地〒732-8555
広島県広島市東区二葉の里3-3-1
電話番号082-264-3357
メールアドレスSAIYO@yume.izumi.co.jp
本社ウェブサイト
県内事業所
本社
〒732-8555
広島市東区二葉の里3-3-1
業種卸売業・小売業
創業1961年10月27日
資本金196億1,385万円
会社沿革会社沿革 略歴

1961年 株式会社いづみ設立、スーパーいづみ第1号店オープン
1967年 広島駅前に2号店を出店
1973年 初の郊外型ショッピングセンター祇園店オープン
1980年 「株式会社イズミ」に商号変更
1987年 東京証券取引所市場第一部上場

1990年 「ゆめタウン」形式のショッピングセンター誕生
ゆめタウン高梁、東広島オープン
1993年 代表取締役社長に山西泰明、会長に山西義政が就任
1995年 九州出店戦略が始まり、福岡県にゆめタウン遠賀を初出店
1997年 財団法人泉美術館開設、株式会社ゆめカード設立
1998年 西日本最大級の店舗、ゆめタウン高松をオープン
2008年 ゆめタウン広島等 4店舗をオープン
(株)ゆめタウン熊本、(株)エクセルを吸収合併
2010年 電子マネー「ゆめか」開始
2011年 広島県・熊本県と包括的連携協定を結ぶ
2013年 イズミ本社京橋町から二葉の里へ移転
2016年 ゆめタウン廿日市が、「STORE OF THE YEAR 2016」商業集積部門最優秀賞を受賞
2017年 LECTがオープン、広島大学と包括連携協定
2018年 セブン&アイ・ホールディングスと業務提携、ゆめかとnanacoの相互利用開始
2020年 セブンプレミアム販売開始、you me MIRAI宣言を発表
従業員数(全体)12,313人(8時間換算)
従業員数(うち正社員数)正社員2,875名 ※2022年2月末現在
年間売上額6,345億円 ※2021年2月期(単体)
主要取引先
職場見学受け入れ不可
職場見学詳細
備考【正社員】2,723名(男性1,640名,女性1,083名)
うち管理職692名:管理職比率25.4%
(うち男性620名,女性72名:女性管理職比率 約10.4%)
【前年度の育休】
 取得対象者171名(男性77名,女性94名)
 うち実際の取得者93名(男性0名,女性93名)

令和3(2021)年度高校出前講座(広島観音高校)に参加

他の企業情報を探す(企業情報検索ページへ)