このページの本文へ
ページの先頭です。

本文

むかいしまどっく 向島ドック株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2021年3月11日
外観写真1

弊社は船舶の検査・修理を専業とする造船所です。内航船を中心に様々な船種に対応しており、一工場としては国内最多となる5本のドックで年間300隻以上の工事を行っています。
また、プレジャーボートや水上オートバイの販売・整備・保管業務を行うマリーナ事業のほか、近年では、内航海運業も手掛けております。
内航海運業と船舶修理業、2つのノウハウを融合し、お客様の船の一生(就航から廃船まで)において最適な保船マネジメントを行ない、ノントラブルをミニマムなコストで提供する「安定航行供給業」というかつてないサービスの実現を目指しています。

外観写真2
外観写真3

こだわりポイント

広島県働き方改革実践企業 地域未来牽引企業

各こだわりポイントの説明

企業情報
事業内容船舶修理業、内航海運業、マリーナ事業
代表者
代表取締役 杉原 毅
本社所在地〒722-8605
広島県尾道市向島町864-1
電話番号0848-44-0001
メールアドレスrecruit@dock.co.jp
本社ウェブサイト
県内事業所
向島ドック株式会社
〒722-8605
尾道市向島町864-1
業種学術機関・専門・技術サービス業
創業1929年
資本金9,000万円
会社沿革1929年4月 現在地に杉原造船鉄工所を創設。船舶の修繕を開業
1953年7月 株式会社に改組すると共に商号を向島船渠株式会社と改称して、鋼船の改造修理及び建造を行う。
1966年10月 海運界からの要請に答え、船舶建造を中止し、船舶の修理専業工場となる。
1992年7月 商号を向島ドック株式会社に改称。
従業員数(全体)184名
従業員数(うち正社員数)
年間売上額43億8,600万円
主要取引先
職場見学要事前予約
職場見学詳細
備考【前年度の育休取得状況】
取得対象者0名(男性0名,女性2名)
実際の育休取得者1名(男性0名,女性2名)

他の企業情報を探す(企業情報検索ページへ)