このページの本文へ
ページの先頭です。

広島県「道の駅 駅長さんリレーメッセージ」<第18回>

印刷用ページを表示する掲載日2018年5月15日

道の駅「ふぉレスト君田」 (三次市)

ふぉレスト君田見出し

Q1 駅長さんのお名前を教えてください。

増原 美登里(ますはら みどり)です(上写真下右から2番目)。

Q2 道の駅の特徴(立地,施設,特産品,イベント等)を教えてください。

尾道松江線口和ICから車で4分の場所に立地する,温泉が楽しめる道の駅です。

君田温泉「森の泉」は、全国でも珍しい良質の重曹泉で,お肌をなめらかにすると言われることから,「つるつるお肌が蘇る美人の湯」として知られています。食事処では,県北名物のワニ料理(三次ではサメのことをワニと呼びます)など,三次の郷土料理を味わうことができます。宿泊施設もあるので,滞在してゆっくりのんびり,日頃の疲れを癒してはいかがでしょうか。

また,温泉施設の横には,「森のパン屋さん」や,新鮮野菜を販売する「おはよう市」もあり,温泉だけではなく,いろいろな楽しみ方ができる道の駅です。
夏休みともなると,裏に小川も流れ,子供たちの楽しそうな声が聞こえてきます。

建物外観,温泉,森のパン屋さん

Q3 近くのおすすめ立ち寄りスポットと,おすすめポイントを教えてください。

<おすすめ立寄りスポット>

「折り紙博物館(道の駅から車で約5分)」と「広島三次ワイナリー(道の駅から車で約25分)」です。

<おすすめポイント>

●折り紙博物館

独自の技法で次々と折り紙作品を生み出し,三次市から「創作折り紙の匠」に認定された館長の赤木賢治さんの作品が展示されています。蒸気機関車や雛五段飾り,アニメのキャラクターなど多岐にわたり,奥深い折り紙の世界を堪能させてくれます(下写真:ひろしま観光ナビホームページより)。

●広島三次ワイナリー

自社農園で育てたぶどうを収穫し,醸造したワインの見学や試飲ができるワイナリーです。年間を通しワイン祭りなどのイベントが開催され,大変賑わっています。三次ワイナリーのブランド「TOMOE」ワインは,様々なワインコンクールで数々の賞を受賞しており,高い評価をいただいています(下写真:ひろしま観光ナビホームページより)。

折り紙博物館,三次ワイナリー

→ 折り紙博物館(ひろしま観光ナビホームページ)
→  広島三次ワイナリーホームページ

Q4 駅長さんのモットー,または座右の銘を教えてください。

*思い立ったら吉日
*迅速果断

Q5 駅長さんの最近の中で心に残っている出来事を教えてください。

森の散歩道が県道を挟んで向かい側にあります。ご宿泊のお客様が朝の散歩をしてから,朝食をとられて大変喜んでおられたことです。自然しかない中で,自然を満喫していただき大満足です。

Q6 道の駅を利用される方へひとこと

入浴付朝定食は,地元野菜を取りれたバイキング形式となっています。
また,森のパン屋さんは8時半過ぎにはオープンします。
ご家族,お友達とごゆっくり道の駅をご散策下さいませ。

Q7 次のリレーメッセージの道の駅と,その紹介をお願いします。

<道の駅名>

道の駅「来夢とごうち」(安芸太田町)

<道の駅の紹介>

中国自動車道の戸河内IC近くの道の駅です。安芸太田町特産の祇園坊柿を使った「チョコちゃん」や,第1回 道-1グランプリで特別賞を受賞した「漬物焼きそば」などが味わえます。国道をはさんだ反対側の小さな店舗では,お団子やラーメンなど,テイクアウトグルメが楽しめ,いつも賑わっています。

関連情報

道の駅「ふぉレスト君田」(君田温泉森の泉)ホームページ

広島県「道の駅」情報 


<< 道の駅リレーメッセージ一覧に戻る

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする