ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県「道の駅 駅長さんリレーメッセージ」<第3回>

印刷用ページを表示する掲載日2018年1月30日

道の駅「リストアステーション」 (庄原市)

道の駅リストアステーション
Q1 駅長さんのお名前を教えてください。

池田 好幸(いけだ よしゆき)です(上写真中央)。

Q2 道の駅の特徴(立地,施設,特産品,イベント等)を教えてください。

 広島県第一号の道の駅である当駅は、里山の自然の中にありガラスのドームが目印です。開放感ある前面ガラス張りのレストランや、地元の野菜や特産品を揃えた特産品売場があります。

リストアステーション写真

節分草 当駅のある総領町は西日本有数の節分草(山野草)の自生地です(左写真:庄原市観光協会ホームページより)。

 今年は2月17日から3月11日まで自生地を公開しています。公開期間中は土日を中心に写真教室・絵手紙教室・寄せ植え教室などの体験メニューやバザーがあり、特に3月11日には「節分草祭」が開催され、毎年地域を挙げてのバザーなどで賑わいます。

 春を告げる節分草を見に是非リストアステーションにおいでください!

→ 「庄原市観光協会ホームページ」イベント情報:節分草自生地公開外部リンク

Q3 近くのおすすめ立ち寄りスポットと,おすすめポイントを教えてください。

<おすすめ立寄りスポット>

龍興寺(りょうこうじ)です。

<おすすめポイント>

寺の入口の目印である「一本堂」から続く松並木の参道は趣があり、境内には安眠の加護がある「枕枕(ちんちん)さん」が祀られている祠があります。

Q4 駅長さんのモットー,または座右の銘を教えてください。

感謝 です。

Q5 駅長さんの最近の中で心に残っている出来事を教えてください。

2月17日から公開予定地の節分草が,この寒土の中でツボミを出し始めていました。開花の遅れを心配していたので,ホッとしています。

Q6 道の駅を利用される方へひとこと

小さな道の駅でスタッフも少ないですが、家庭的でホッとする駅です。庄原銘菓「田總羊羹」や地元で採れたこんにゃく芋で作る「総領こんにゃく」、地酒「花酔」等地元の物を取り揃えています。どうぞお立ち寄りください。

Q7 次のリレーメッセージの道の駅と,その紹介をお願いします。

<道の駅名>

 道の駅「びんご府中」(府中市)

<道の駅の紹介>

地元特産の「府中味噌」や府中味噌を使ったお菓子,スイーツやレストランメニューが豊富な道の駅です。また「ものづくりのまち」として,レストラン等の椅子やテーブルも地元府中家具のメーカーのものを使用しています。

関連情報

「庄原市観光協会ホームページ」イベント情報:節分草自生地公開外部リンク

広島県「道の駅」情報 

<< 道の駅リレーメッセージ一覧に戻る

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする